btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-23日本代表 南野拓実選手が途中離脱 AFC U-23選手権 カタール 2016(オリンピック・アジア最終予選)

ニュース

U-23日本代表 南野拓実選手が途中離脱 AFC U-23選手権 カタール 2016(オリンピック・アジア最終予選)

2016年01月28日

1月12日(火)より30日(土)までカタールで開催されているAFC U-23選手権 カタール2016のU-23日本代表メンバーにおいて、MF南野拓実選手(ザルツブルク)が所属クラブ事情のため離脱することとなりましたので、お知らせいたします。

なお、南野選手に代わる選手の追加招集はございません。

AFC U-23選手権 カタール2016(オリンピック・アジア最終予選)選手離脱

南野 拓実(ミナミノ タクミ/MINAMINO Takumi)
MF 所属:ザルツブルク(オーストリア)理由:所属クラブ事情のため

南野拓実選手のコメント

現在の心境は複雑です。U-23日本代表に残りたい気持ちはもちろんありますが、所属クラブから必要とされていることもありがたいです。今大会ではチームとしても個人としても一戦一戦成長していけたと思います。オリンピックの出場権を獲得できたことに対しては、達成感と安堵感がありますし、次につながったことはすごく嬉しいです。個人的にはやはりゴールを決めたかったですが、5連勝して出場権を獲得できましたので、チームを離れることに対してポジティブな気持ちの方が強いです。チームのみんなには「決勝に絶対勝ってください、応援しています」と声をかけました。今大会でチーム力や拮抗した試合で勝ちきるメンタル面の強さを示せたと思いますので、ゴールを取れる選手になってリオデジャネイロ・オリンピック本大会のメンバーに選ばれるように所属クラブで頑張りたいです。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP