btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-23日本代表 リオデジャネイロオリンピック出場をかけて、本日イラクと対戦

ニュース

U-23日本代表 リオデジャネイロオリンピック出場をかけて、本日イラクと対戦

2016年01月26日

U-23日本代表 リオデジャネイロオリンピック出場をかけて、本日イラクと対戦

負けられない戦いの第2幕が、カウントダウンを迎えています。

AFC U-23選手権 カタール 2016(リオデジャネイロオリンピック・アジア最終予選)に出場しているU-23日本代表は、1月25日の現地時間15:00(日本時間21:00)から練習を行いました。

準々決勝の前日と同様に、手倉森誠監督は11:30(日本時間17:30)開始の前日会見に出席。日本メディアだけでなく、外国メディアからも質問を受けました。

26日に行われるイラク戦の、注目度の高さがうかがえます。

毎日の練習前には、手倉森誠監督を中心に円陣が組まれ、選手とスタッフ全員が輪をつくります。この日もいつもと同じ光景がピッチ上にでき上がりますが、監督の話が終わると「よしっ! 行こうぜ!」といった大きな声が折り重なりました。イラクとの激突を控えて、いやがうえにも戦意が沸き上がります。

この日から井手口陽介選手が復帰し、グラウンドには23人全員がそろいました。前日から戦列へ戻った鈴木武蔵選手も、全体練習に合流しています。

一方で、豊川雄太選手は全体練習に加わらず、フィジカルコンディションを確認しながら調整に努めます。亀川諒史選手、キャプテンの遠藤航選手も、ボールを使った練習を一部こなしたところで別メニューとなりました。

試合前日の練習では、イラク戦を想定したメンバーでのフォーメーション練習や、セットプレーの確認に時間が費やされます。このため、開始から約20分以降は、非公開となりました。

拮抗したゲーム展開では、CKやFKが大きな意味を持ち、選手交代も試合の流れを変えるきっかけとなります。ノックアウトステージに入ってからは、日本以外のメディアが増えてきました。それだけに、情報管理には神経を張りめぐらせなければなりません。

手倉森監督の指揮下で、イラクには2度敗れてきました。そのいずれもが、価値ある経験となっています。勝利も敗戦も糧にしてきたこのチームが、真価を発揮するときが近づいています。

本日の一戦は、現地時間16:30(日本時間22:30)にキックオフされます。

監督・選手コメント

手倉森誠 監督(U-23日本代表監督)
決勝進出とリオデジャネイロオリンピックの出場をかけて、準決勝のイラク戦は激しい戦いになると思います。これまでの活動でイラクとは2戦2敗しています。イラクをこえなければ世界が見えてこない、という心境です。選手たちにイラクへの苦手意識はなく、今度こそ勝つという意識を強く持っています。これまでハラハラドキドキの試合を繰り広げてきましたが、われわれはオリンピックに出ることが不思議ではないチームなんだ、と思っていただけるよう、すっきり勝つところを準決勝、決勝でお見せしたいです。

GK #1 櫛引政敏 選手(鹿島アントラーズ)
準決勝でイラクと対戦することに、何か縁のようなものを感じます。これまでの試合と同じように、粘り強くプレーすればチャンスが来るはずですし、そこでもし決められなくても、慌てずに試合を進めていけば、またチャンスが巡ってくると思います。相手がゴール前へハイクロスを入れてくることも想定しながら、これまでの試合と同じように選手同士で声を掛け合い、集中してプレーします。

DF #5 植田直通 選手(鹿島アントラーズ)
いよいよ準決勝です。楽しみです。ここでリオデジャネイロオリンピックの出場権を決めたい気持ちは、非常に強いです。僕らの世代には、いつもイラクが立ちはだかってきました。今回こそ、倒さないといけません。準々決勝から中3日の休養があり、手倉森監督をはじめとしてスタッフの皆さんは僕ら選手をよく観察してくれて、いいコンディションに持っていってくれています。

FW #7 原川力 選手(川崎フロンターレ)
準々決勝を終えてから、いい準備ができました。今大会のイラクはこれまでと違って、攻撃を組み立てるというより長いボールを蹴ってくる印象があります。全体をコンパクトに保つことが必要で、自分のポジションではセカンドボールを支配することが重要になります。それによって、自分たちの時間が作れると思います。絶対に勝つという気持ちを持っていますが、固くなり過ぎずにうまく試合に入りたいです。

 JFA-TV

 

  • 櫛引政敏 選手(鹿島アントラーズ)インタビュー

  • 遠藤航 選手(浦和レッズ)インタビュー

  • 浅野拓磨 選手(サンフレッチェ広島) インタビュー

スケジュール

AFC U-23選手権 カタール 2016
1月13日(水) 1-0 グループステージ第一戦 vs U-23朝鮮民主主義人民共和国代表
(@Grand Hamad Stadium)
1月14日(木) AM トレーニング
1月15日(金) PM トレーニング
1月16日(土) 4-0 グループステージ第二戦 vs U-23タイ代表
(@Grand Hamad Stadium)
1月17日(日) AM トレーニング
1月18日(月) 17:45 公式トレーニング(@Suhaim Bin Hamad Stadium)
1月19日(火) 2-1 グループステージ第三戦 vs U-23サウジアラビア代表
(@Suhaim Bin Hamad Stadium)
1月20日(水) AM トレーニング
1月21日(木) TBC 公式トレーニング(@未定)
1月22日(金) 3-0 ノックアウトステージ準々決勝 vs U-23イラン代表
(@Abdullah Bin Khalifa Stadium)
1月23日(土) AM トレーニング
1月24日(日) PM トレーニング
1月25日(月) PM トレーニング
1月26日(火) 16:30
ノックアウトステージ準決勝 vs U-23イラク代表
(@Abdullah Bin Khalifa Stadium)
1月27日(水) AM トレーニング
1月28日(木) PM トレーニング
1月29日(金) 17:45 ノックアウトステージ3/4位決定戦
(@Jassim Bin Hamad Stadium)
1月30日(土) 17:45 ノックアウトステージ決勝
(@Abdullah Bin Khalifa Stadium)

※時間は全て現地時間

AFC U-23選手権カタール2016(リオデジャネイロオリンピック・アジア最終予選)

準決勝
1月26日(火) 日本時間 22:30キックオフ(予定) 
カタール/ Abdullah Bin Khalifa Stadium
U-23日本代表 vs U-23イラク代表
テレビ朝日系列にて22:25より全国生中継
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP