JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > 日本代表 サッカー男子 2019年 > 最新ニュース一覧 > ウェルカムレセプションで交流を深める ~U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞~

ニュース

ウェルカムレセプションで交流を深める ~U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞~

2019年06月12日

ウェルカムレセプションで交流を深める ~U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞~

U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞の開幕を翌日に控えた6月11日(火)、出場4チームの選手・スタッフが仙台市内で一堂に会し、大会のウェルカムレセプションが行われました。

はじめに須原清貴JFA専務理事が「それぞれのチームから将来のワールドカップ選手が輩出されることを願っている。我々はホストとして、大会の成功のために最善を尽くす」と開会の挨拶に立ち、続いて仙台市の高橋新悦副市長が「皆さんのひたむきなプレーは仙台市民にサッカーの楽しさを伝え、夢と希望を与える。ピッチの中で真剣に戦うだけではなく、ピッチの外ではお互いに交流を深め合って欲しい」と選手たちにメッセージを送りました。

その後、各チームはそれぞれステージで歌やダンスを披露。他のチームの選手たちが一緒にステージに上がる場面もあり、早くもピッチ外で互いの交流を深めるひとときとなりました。

最後は地元・仙台市のおもてなし集団「伊達武将隊」のパフォーマンスに会場が一体となって踊り、ウェルカムレセプションは盛況のうちに閉会。翌日から始まる大会に向けて、それぞれのチームが心をひとつにしました。

「U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞」は、ユアテックスタジアム仙台で本日12日(水)に開幕。15:00にU-16ナイジェリア代表 対 U-16メキシコ代表、18:00にU-16日本代表 対 U-16ルーマニア代表の試合が行われます。

選手コメント

FW #9 勝島新之助 選手(U-16日本代表)
見ているだけではなく、他のチームのパフォーマンスにも入っていったら楽しいと思って積極的に参加しました。この大会は昔から知っていて楽しみにしていました。純粋にサッカーを楽しむだけではなく、結果にもこだわってプレーしたいと思います。

GK ロベルト・ポパ選手(U-16ルーマニア代表)
各国の伝統的な音楽やダンスを聞くことができたし、各国の選手と一緒に踊れたのがすごく楽しかったです。最後のサムライのパフォーマンスは衣装(甲冑)も刀もすごくかっこよかったです。今夜のことは忘れられない思い出になります!

U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2019 JAPAN presented by 朝日新聞

大会期間:2019/06/12(水)~2019/06/16(日)
会場:宮城/ユアテックスタジアム仙台

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー