btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > ビーチサッカー 2017年 > 最新ニュース一覧 > ビーチサッカー日本代表 アメリカ・コスタリカ遠征 コスタリカとの練習試合に勝利

ニュース

ビーチサッカー日本代表 アメリカ・コスタリカ遠征 コスタリカとの練習試合に勝利

2017年01月22日

ビーチサッカー日本代表 アメリカ・コスタリカ遠征 コスタリカとの練習試合に勝利

練習試合 vs コスタリカ代表
2017年1月21日(土) キックオフ時間 11:00(現地時間) 試合時間 12分×3
Fedefut’s Alajuela Soccer Complex(コスタリカ/サンホセ)

ビーチサッカーコスタリカ代表 3-4(第1ピリオド0-2、第2ピリオド、1-1、第3ピリオド2-1)ビーチサッカー日本代表

得点
7分 大場崇晃(ビーチサッカー日本代表)
11分 飯野智之(ビーチサッカー日本代表)
21分 茂怜羅オズ(ビーチサッカー日本代表)
22分 失点(ビーチサッカーコスタリカ代表)
26分 失点(ビーチサッカーコスタリカ代表)
29分 失点(ビーチサッカーコスタリカ代表)
30分 後藤崇介(ビーチサッカー日本代表)

スターティングメンバー
GK:照喜名辰吾
FP:茂怜羅オズ、原口翔太郎、大場崇晃、後藤崇介

サブメンバー
GK:河合雄介
FP:磯裕章、小牧正幸、飯野智之、中原勇貴、赤熊卓弥

マッチレポート

コスタリカ遠征中のビーチサッカー日本代表は21日(土)、ビーチサッカーコスタリカ代表とトレーニングマッチを戦いました。

この日は30度近く気温が上がり、強い日差しが照りつける中、日本ボールでキックオフ。立ち上がりから日本がボールを保持して主導権を握ります。

試合序盤、GK照喜名辰吾選手の正確なロングパスから多くのチャンスを作りますが、相手GKの好セーブによって得点を奪うことが出来ません。そして7分、赤熊卓弥選手が右サイドをドリブルで駆け上がり、ゴール前に上げたクロスを、そこに走り込んでいた大場崇晃選手がヘディングで合わせ先制に成功します。11分には、飯野智之選手が後藤崇介選手とのワンツーで相手DFの裏に抜け出して、冷静にシュートを決め2-0とし、第1ピリオドを終了します。

第2ピリオドに入ると、お互いチャンスを作り拮抗した展開が続きます。21分、自陣ペナルティエリア付近から長い距離のフリーキックを茂怜羅オズ選手が見事に決めて、3-0と相手を突き放します。ところがその直後の22分、相手のスローインからオーバーヘッドシュートを決められてしまい3-1となり、そのまま第2ピリオドを終了します。

第3ピリオドに入ると、運動量が落ちてきた日本は立て続けに失点を許してしまいます。26分、相手の長い距離からのフリーキックを豪快に決められ3-2、29分にはミドルシュートを決められ3-3の同点とされてしまいます。その後はお互いにチャンスを作りますが、決定力を欠き、同点のまま試合終盤に入ります。そして30分、ついに日本が勝ち越しに成功します。相手のコントロールが大きくなったところを原口翔太郎選手がクリアし、そのボールが相手DFの裏に抜けます。それにいち早く反応した後藤選手がGKとの1対1を冷静に決めて4-3と勝ち越します。その後は後方で上手くボールを回しながら時間を使い、チャンスの時はGK照喜名選手から素早い攻撃をしましたが、相手GKの好セーブによって追加点を奪えません。試合終了間際もピンチが訪れますが、チーム全員が体を張ってゴールを守り、4-3で辛くも勝利しました。

また夕食時には、1月21日に31回目の誕生日を迎えた茂怜羅オズ選手を、ケーキと共にチーム全員で祝福しました。

22日(日)は現地時間11時より、クラブ・プンタ・レオナにて、コスタリカ代表とこの遠征最後のトレーニングマッチを戦います。

選手コメント

FP 茂怜羅オズ 選手(Fusion)
久しぶりに暑い気候で試合を行いましたが、チームは最初から最後まで良いコンディションをキープ出来たと思います。第1ピリオドでは、特にスコア、内容共に素晴らしかったです。多くの時間、日本のペースで試合が続き、2点しか得点できませんでしたが、もっとゴールを決めるチャンスがたくさんありました。今回の反省点として、もっと得点を決めていれば、より日本に有利な試合の流れを作ることが出来たかと思います。チーム全体でディフェンス面の強化をしていきたいと思っています。試合後にミーティングで監督に指摘されたところをしっかり見直し、明日の試合は今日より良い結果を残したいと思います。私事ですが、今日自分の誕生日にゴールを決め、試合に勝つことができ、良い誕生日プレゼントになりました。

FP 原口翔太郎 選手(Inter Japan BS)
今日は勝利という結果を出せたことはすごく大事だったと思います。しかし、今日の試合で出たチームの課題、選手一人一人の反省を明日の試合でしっかりプレーで出して行くことが今後のチームの質の向上につながると思います。

スケジュール

1月11日(水)   トレーニング
1月12日(木) AM/PM トレーニング
1月13日(金) AM/PM トレーニング
1月14日(土) 5-0 トレーニングマッチ vs ビーチサッカーアメリカ代表
1月15日(日) 3-2 トレーニングマッチ vs ビーチサッカーアメリカ代表
1月16日(月) 7-3 トレーニングマッチ vs ビーチサッカーアメリカ代表
1月18日(水) AM/PM トレーニング
1月19日(木) AM/PM トレーニング
1月20日(金) AM トレーニング
1月21日(土) 4-3 トレーニングマッチ vs ビーチサッカーコスタリカ代表
1月22日(日) 11:00 トレーニングマッチ vs ビーチサッカーコスタリカ代表

※ スケジュールは、チームのコンディション等により急きょ変更となる場合があります。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP