JFA.jp

JFA.jp

EN

ビーチサッカー日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > ビーチサッカー 2015年 > 最新ニュース一覧 > FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015 明日に迫った準々決勝イタリア戦に向け、スタジアムで公式練習を行う

ニュース

FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015 明日に迫った準々決勝イタリア戦に向け、スタジアムで公式練習を行う

2015年07月16日

FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015 明日に迫った準々決勝イタリア戦に向け、スタジアムで公式練習を行う

FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015グループステージを2勝1敗で突破したビーチサッカー日本代表は、ここまで連日トレーニングや試合をこなしてきたことを踏まえ、昨日は一日オフとし、選手たちは体を休めることに専念しました。試合前日の今日は、気持ちもリフレッシュした状態で、スタジアム内で公式練習を行いました。1時間の練習では、いつもと変わらず基礎的なメニューでウォームアップ後、Bグループを3戦全勝の1位で突破したイタリアとの試合に向け、主にディフェンスの戦術確認を行いました。選手たちは集中した面持ちで練習に取り組みましたが、ピッチを後にすれば、みなリラックスした雰囲気でチーム全体の状態の良さを表していました。

夜にはミーティングを行い、イタリア代表のグループステージでの試合の映像を観ながら、明日の試合に向けての準備を行いました。

日本がビーチサッカーワールドカップで準々決勝まで進んだのは、今回で2大会連続の4回目となります。そして、明日のイタリア戦に勝利し準決勝まで進めば、2005年に行われた第1回ビーチサッカーワールドカップリオデジャネイロ大会以来10年ぶりとなります。

選手コメント

牧野真二 選手(LEON福岡)
初戦のポルトガルに敗れはしたが、試合内容は良く、次に繋がる試合でした。そこから、アルゼンチン、セネガル戦と良いサッカーができています。今の流れのままで、集中してプレーすれば、必ずイタリア戦でも良い結果が出せると思います。また、前回のワールドカップタヒチ大会の時と比べ、グループリーグ突破を決めた時点で、喜び過ぎずに、みな直ぐに次の試合に頭を切り替えて準備を始められていたと思います。必ず明日の試合に勝利し、ワールドカップ第1回大会以来のベスト4入りを果たしたいと思います。

山内悠誠 選手(G.C.Nerine)
グループリーグを終えてから、明日のイタリア戦までのこの2日間、とても良い時間を過ごせたと思います。前回大会もベスト8まで進出したので、これでやっとスタートラインに立ったつもりでいます。日本のビーチサッカー界を良くするために、明日の試合に勝利し、準決勝、そしてさらにその先の決勝戦まで必ず行きたいと思います。こういったチャンスは何度も訪れることはないので、明日の試合では、チームのために点を取り、応援してくれている方達へ良い知らせを届けたいです。

尾田博文 選手(東京レキオスBS)
大会が始まってから、一戦一戦試合を重ねるごとにチームの状態は良くなってきていると思います。明日のイタリア戦では、特に相手がイタリアということを意識せず、とにかく勝利してベスト8の壁を超えたいと思います。日本に良いニュースを届けて、日本のビーチサッカーを盛り上げたいと思います。

スケジュール

FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015™
7月9日(木) 2-4 グループステージ vsポルトガル (Espinho Stadium)
7月10日(金) PM トレーニング (Espinho)
7月11日(土) 4-3 グループステージ vsアルゼンチン (Espinho Stadium)
7月12日(日) 12:00 トレーニング (Espinho)
7月13日(月) 4-3 グループステージ vsセネガル (Espinho Stadium)
7月14日(火) TBC トレーニング (Espinho)
7月15日(水) 12:00 公式トレーニング (Espinho)
7月16日(木) 17:00 準々決勝 vs イタリア (Espinho Stadium)
7月17日(金) 12:00 トレーニング (Espinho)
7月18日(土) 17:00 準決勝 (Espinho Stadium)
7月19日(日) 17:00
18:30
3/4位決定戦 (Espinho Stadium)
決勝 (Espinho Stadium)
7月20日(月) TBC 未定
7月21日(火) TBC 未定

※時間はすべて現地時間です。

FIFAビーチサッカーワールドカップにおける日本の過去の戦績

開催年開催地日本の成績
1 2005  ブラジル/リオデジャネイロ 4位
2 2006 ブラジル/リオデジャネイロ ベスト8
3 2007 ブラジル/リオデジャネイロ グループステージ敗退(4位)
4 2008 フランス/マルセイユ グループステージ敗退(4位)
5 2009 UAE/ドバイ ベスト8
6 2011 イタリア/ラベンナ グループステージ敗退(4位)
7 2013 タヒチ ベスト8

過去7回出場/26試合6勝2分18敗/71得点113失点

FIFAビーチサッカーワールドカップポルトガル2015™

2015年7月9日(木)~7月19日(日)
準々決勝
日本時間:7月17日(金) 1:00キックオフ(予定)
ビーチサッカー日本代表 vs ビーチサッカーイタリア代表

大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー