JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > なでしこジャパン > 最新ニュース一覧 > JFAサッカーファミリーゾーンを国際親善試合と天皇杯決勝で実施

ニュース

JFAサッカーファミリーゾーンを国際親善試合と天皇杯決勝で実施

2022年11月09日

JFAサッカーファミリーゾーンを国際親善試合と天皇杯決勝で実施

9月から10月にかけて開催された、フットサル日本代表、なでしこジャパン(日本女子代表)、ビーチサッカー日本代表の国際親善試合と、天皇杯 JFA 第102回全日本サッカー選手権大会決勝の会場において、すべてのサッカーを愛する仲間(サッカーファミリー)が集い、学び、つながる空間として「サッカーファミリーゾーン」を設け、ご来場者いただいた皆様にJFAの各種施策を実際に体験していただきました。

新しい景色を2022 JFA’s DREAM バスキャラバン

日本代表オフィシャルバス「JFA's DREAM」が、試合会場に登場。折り紙プロジェクトを実施し応援メッセージを集めました。

新しい景色を2022 JFA’s DREAM バスキャラバン
https://www.jfa.jp/samuraiblue/bus_caravan_2022/

JFA Passportアプリカウンター

サッカーがもっと楽しくなる、もっとうまくなる、もっと知りたくなる。サッカーへの関わり方に合わせて、あなたに合った、ニュース、動画、お知らせ等が届く「JFA Passportアプリ」をご紹介しました。

JFA Passport
https://www.jfa.jp/jfapassport/

アスパス!ウォーキングフットボール

年齢・性別・サッカー経験や障がいの有無などに関係なくだれでも楽しめるウォーキングフットボールを通じて、サッカーを通じた社会貢献活動・SDGs(アスパス!)の大切さを体験していただきました。

ウォーキングフットボール
https://www.jfa.jp/grass_roots/walkingfootball/

9月15日に島根県松江市で、18日に愛知県豊田市で行われたフットサル日本代表国際親善の会場では、フットサルブラジル代表を応援するサポーターの姿がありました。
試合前には、ブラジル代表のユニフォームを着たサポーターが集まり、スタッフのレクチャーを受けながらスマートフォンを使ってJFA Passportアプリの利用に必要となるJFA IDの取得を行ってアプリ上で受付をしたあと、その場でチームを作ってウォーキングフットボールを楽しみました。

フットサル日本代表国際親善試合
https://www.jfa.jp/national_team/futsal_2022/20220915/event.html
https://www.jfa.jp/national_team/futsal_2022/20220918/event.html

10月6日に兵庫県神戸市で行われたなでしこジャパン国際親善試合の会場には、元サッカー日本代表の松永正利さん、加藤光雄さんと元サッカー日本女子代表の吉田万帆さんにもご参加いただき、ご来場者いただいた皆さんと一緒にウォーキングフットボールを楽しみました。年齢やサッカー経験に関係なく楽しむことができるウォーキングフットボールの魅力を感じていただき、特に普段運動やスポーツの機会が少ないサポーターの皆さんに、体を動かす場の大切さを実際に体験していただくことができました。

なでしこジャパン国際親善試合
https://www.jfa.jp/nadeshikojapan/20221006/event.html

10月16日に神奈川県横浜市で行われた天皇杯 JFA 第102回全日本サッカー選手権大会決勝の会場では、JFA アスパス!推進チームリーダーの播戸竜二さんが参加しました。ゾーン内にはJFA Youth & Development(JYD)オフィシャルパートナーの株式会社モルテンによる「MY FOOTBALL KIT」ブースも設けられ、世界中の子ども達に組み立て式サッカーボールを届ける活動の紹介と、実際にそのボールを組み立てて届ける体験ができる場が設けられました。このボールは、カンボジアのバッタンバン州にいる子ども達や、広島・山梨・埼玉の児童養護施設・特別支援学校の子ども達に届けられます。
このMY FOOTBALL KITブースをはじめ、ウォーキングフットボール、折り紙プロジェクトを含めた天皇杯決勝のサッカーファミリーゾーンには、両チームの多くのサポーターにご参加いただきました。

天皇杯 JFA 第102回全日本サッカー選手権大会決勝
https://www.jfa.jp/match/emperorscup_2022/event.html

JFAではこれからも、すべてのサッカーを愛する仲間(サッカーファミリー)が集い、学び、つながる空間を通じて、社会の持続可能な発展に貢献していきます。

社会貢献活動(アスパス!)
https://www.jfa.jp/social_action_programme/

アーカイブ
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー