btn_page_top sp_btn_page_top

ニュース

なでしこジャパン(日本女子代表)宇津木瑠美選手動画インタビュー

2017年03月01日

なでしこジャパン(日本女子代表)宇津木瑠美選手動画インタビュー

本日1日(水)に開幕するFPFアルガルベカップ2017。スペイン女子代表との初戦を迎えるなでしこジャパン(日本女子代表)ですが、チームのなかで長年選出され続けているのが宇津木瑠美選手です。

代表選手を数多く輩出する日テレ・ベレーザで14歳から活動していた宇津木選手は、16歳で代表に初選出されると、19歳の2007年にはFIFA女子ワールドカップに出場。2011年、2015年の同大会や2008年の北京オリンピックなど数々の国際大会に出場してきました。特に2015年のFIFA女子ワールドカップでは主力として活躍し、準々決勝の最優秀選手に選出されるなど準優勝に大きく貢献しました。

所属チームでは、2009年にプロ選手に転向し、同時にフランス女子リーグのモンペリエHSCに移籍。6シーズンを過ごすと、2016年にはアメリカ女子リーグのシアトル・レインFCに活躍の場を移しました。

今回は海外で戦う理由や日本との違い、なでしこジャパンへの思いや今後の目標について語ってもらいました。

JFA-TV

 

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP