JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > なでしこジャパン > なでしこジャパン WORLD MATCH > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン WORLD MATCH担当審判員、キンチョウスタジアムにて前日練習を行う

ニュース

なでしこジャパン WORLD MATCH担当審判員、キンチョウスタジアムにて前日練習を行う

2014年05月08日

なでしこジャパン WORLD MATCH担当審判員、キンチョウスタジアムにて前日練習を行う

5月8日(木)のなでしこジャパン WORLD MATCH のため来日中の審判団が大阪/キンチョウスタジアムにて前日練習を行いました。

主審:Ms. PLASKOCINSKA Agnieszka(プラスコチンスカ アグニエシュカ)/ポーランド
副審1:Ms. PRUS Aleksandra(プルス アレクサンドラ)/ポーランド
副審2:Ms. OBERTOVA Miroslava(オベルトバ ミロスラバ)/スロバキア
4th:梶山芙紗子(カジヤマフサコ)

審判員コメント

プラスコチンスカ アグニエシュカ 審判員
初めてのアジア、初めての日本です。
今回の試合の割当の連絡を受けて、来日をとても楽しみにしていました。
来日前の日本のイメージは、礼儀正しくとてもやさしい国というイメージでした。
来日して、そのイメージは正しかっただけでなく、大阪の人の優しく親しみやすい人柄に触れ日本が大好きになりました。
アジアでの試合は初めての経験となりますが、レフェリーチーム一丸となって万全の準備で試合に臨み、試合を楽しみたいと思います。

なでしこジャパン WORLD MATCH

なでしこジャパン(日本女子代表) vs ニュージーランド女子代表
5月8日(木)19:35kick off(予定) 大阪/キンチョウスタジアム
チケット絶賛発売中!チケット情報は、こちら!

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

関連情報

  • 4級審判員向けJFAラーニング
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー