JFA.jp

JFA.jp

EN
  • 伊賀フットボールクラブ くノ一
  • ヴィアティン三重
  • 鈴鹿アンリミテッドFC
  • FC.ISE-SHIMA
  • みえ高田FC
  • 伊勢YAMATO倶楽部
  • ルートインホテルズ
  • おざき鍼灸接骨院
  • ヴィアティン三重ビーチサッカー
  • サッカーゴールショップ・Fungoal
  • ロータスクラブ 三重
  • Hibrid-Turf 住友ゴム工業(株)/(株)住ゴム産業
  • 三重県営 サンアリーナ
  • 株式会社日本グリーン
  • 株式会社アストロ(三菱ケミカルグループ)
  • 伊勢新聞
  • 株式会社エイティ-
  • ヴィアティン三重レディース
  • 株式会社 山川測量設計コンサル
  • ハヤシ住宅株式会社
  • 株式会社一十
  • エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社
  • 新日本技研株式会社
  • 税理士法人Mパートナーズ
  • 株式会社ヨシザワ
ホーム > 三重県サッカー協会 > 最新ニュース一覧 > ジュニアユーストレセン 韓国遠征 日報①

ニュース

ジュニアユーストレセン 韓国遠征 日報①

2019年08月18日

ジュニアユーストレセン 韓国遠征 日報①

日報①

U-13,14トレセン 韓国遠征1日目 

2019.8.18 

セントレアにて選手27名、指導5名で結団式を行いました。

団長の九鬼副会長より、『今回の遠征で自分の経験値を積み上げてほしい。そして自分はもちろん、県下に良い影響を与えられるようにしてほしい。』という話をしていただきました。

その後、コーディネーターのジャパンコリアネットワーク内藤さんにご挨拶をいただきました。
仁川国際空港には予定通り到着しました。
到着後はホテルへ移動し、準備をしてからトレーニングに向かいました。
お盆の休み明け、そして長旅の影響が心配されましたが、テドン小学校の人工芝、ソンフンミン選手の母校ということで選手たちはモチベーションが上がりました。

身体をほぐすこと、しっかりと汗をかくことを目的にトレーニングを行いました。
最初にジョギングとムービングプレパレーション、その後にロンド(4対2×3、6対0)、ヘディング練習をして8対8のゲームを行いました。

 夕食はプルコギを食べる予定です。

アーカイブ
三重県サッカー協会
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー