btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 大会・試合 > 高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 > プレミアリーグ > 最新ニュース一覧 > 高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンシップ 青森山田と広島が激突

ニュース

高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンシップ 青森山田と広島が激突

2016年12月16日

高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンシップ 青森山田と広島が激突

今シーズンの高円宮杯U-18プレミアリーグの王者が東日本、西日本ともに決定しました。12月17日(土)にはEASTとWESTの首位チームによる試合、「高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンシップ」が埼玉スタジアム2002で開催されます。

東日本を代表してこの一戦に臨むのは青森山田高校(青森)です。FC東京U-18(東京)や大宮アルディージャユース(埼玉)とタイトルレースを展開し、最終節にFC東京との直接対決をものにしてチャンピオンシップの出場権をつかみました。

チームの特長は、GK廣末陸選手や、センターバックの橋本恭輔選手と小山内慎一郎選手を軸とする堅守です。1年を通して複数失点を喫したのは18試合中3試合のみ。優勝争いの緊迫感が増した第17節と第18節は完封勝利に導き、勝負どころで粘りを発揮しました。サイドを崩されて各選手がゴール前で集中を研ぎ澄ませ、失点を回避してきました。

一方の攻撃面は、昨年から主軸を担っている高橋壱晟選手が中心となります。ピッチ中央でゲームを組み立てるだけではなく、2列目から飛び出してゴールを狙います。俊足の鳴海彰人選手、力強いプレーが光る佐々木快選手などアタッカーの選手層は厚く、ここ数試合は1年生MFの檀崎龍孔選手も奮闘しています。

選手たちは、「過去最高のモチベーションでいけ」と黒田剛監督に言われて臨んだリーグ最終節に勝利し、悲願のEAST制覇を成し遂げました。それでも試合後、廣末選手が「次の試合に勝たないとEAST優勝の意味がなくなる」と語るなど、すぐに気持ちを切り替えていました。黒田監督は「チャンピオンシップは全国から注目されると思うので、だらしない試合だけは絶対にしたくない。東北のチームがここまでできるんだという姿を全国に発信したい」と意気込みます。

WESTからは、2012年大会以来3度目の優勝(プレミアリーグに改称後)を狙うサンフレッチェ広島F.Cユース(広島)が登場します。チームの指揮を執る沢田謙太郎監督は今年、アグレッシブな姿勢を選手たちに求めてきました。攻守を切り替えるスピードや、ボールを持つ相手に寄せる迫力、球際での厳しさなどサッカーにおいて欠かせない要素を突き詰め、今シーズンは開幕から快進撃を続けました。12ゴールで得点王タイに輝いた山根永遠選手や満田誠選手がゴールを量産、1試合平均2.22点を挙げた攻撃陣に導かれるようにチームは順調に勝点を伸ばします。最終的に第17節に神戸弘陵学園高校(兵庫)を退け、最終節を残してのWEST優勝。盤石の戦いでタイトルを勝ち取りました。

それでも、広島は「チャンピオンシップに臨む上で重要なゲーム。結果に関係なく良い試合がしたい」(沢田監督)と臨んだ2位・セレッソ大阪U-18(大阪)との最終節では、前半のシュートを1本に抑えられて0-1で敗れました。今シーズン、広島がプレミアリーグで無得点に終わったのはこの試合が初めてのことです。勝ってリーグを終えることができなかった選手たちは試合後、落胆した表情を見せましたが、裏を返せば青森山田との天王山に向けて課題を克服するきっかけになるとも捉えられます。

泣いても笑っても、2016年の高円宮杯U-18サッカーリーグは残り1試合です。両チームの選手たちは、シーズンの最後を飾る舞台でどのようなプレーを見せるか。試合は埼玉スタジアム2002で13時にキックオフされます。

高円宮杯U-18サッカーリーグ2016 チャンピオンシップ

日時:2016年12月17日(土) 13:00キックオフ
会場:埼玉スタジアム2002

大会情報はこちら

当日はイベントも盛りだくさん!詳しくはこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP