JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > JFA 第30回全日本O-30女子サッカー大会 TOP > 最新ニュース一覧 > JFA 第30回全日本O-30女子サッカー大会が16日(土)に開幕
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

JFA 第30回全日本O-30女子サッカー大会が16日(土)に開幕

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

2019年03月12日

JFA 第30回全日本O-30女子サッカー大会が16日(土)に開幕

JFA 第30回全日本O-30女子サッカー大会が3月16日(土)から18日(月)にかけて時之栖スポーツセンター裾野グラウンド(静岡県裾野市)で開催されます。この大会は、30歳以上の女性を主な対象としてサッカーの普及促進のため開催するものであり、大会に参加する女性がサッカーを通じて友好と親睦を深め、さらには、生涯スポーツとしてのレディースサッカーの浸透・発展に寄与することを目的としています。

大会には9地域の予選を勝ち抜いた16チームが参加します。前回大会まで認められていたアンダーエイジ枠は撤廃され、各チームは1988年(昭和63年)12月31日以前生まれの女子選手によって構成されます。1次ラウンドでは4チームずつ4グループに分かれリーグ戦が行われ、順位別ノックアウトに進出し順位を決します。

前回大会は、決勝で宮本ともみ監督兼選手率いるLegame(東海1/三重)と第27回から大会連覇中のUILANI FC(関東1/埼玉)が激突。PK戦までもつれた熱戦はLegameに軍配が上がり、初優勝を達成しました。今大会もなでしこリーグでプレーした経験のある選手を多く擁するこの2チームが優勝の筆頭と言えそうです。

1989年に「全国ママさんサッカー大会」として始まった大会は今回で30回目を迎え、今大会も大谷未央選手(FCべにばな・東北1/山形)や豊田奈夕葉選手(UILANI FC)といった元日本女子代表選手が出場登録されるなど、年々大会のレベルは向上しています。記念すべき大会を制するのはどのチームになるでしょうか。優勝の行方とともに、選手たちの熱いプレーにぜひともご注目ください。

大会期間:2019年3月16日(土)~2019年3月18日(月)
大会会場:静岡県時之栖スポーツセンター裾野グラウンド

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー