JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > グラスルーツ > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > 横浜かもめスポーツクラブ(神奈川県横浜市神奈川区)

横浜かもめスポーツクラブ(神奈川県横浜市神奈川区)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • 女子サッカー

団体の理念・ビジョン・方針

Coordination(コーディネーション)
サッカーを楽しみながら全身の運動能力の向上を目指す!

Mental(メンタル)
仲間を思いやる心・最後まであきらめない心・感謝の心を養う!

Manner(マナー)
スポーツを通じて、しっかりとした挨拶やマナーを学ぶ!

主な活動内容

平日・土日少年サッカーを中心に、中学生以上のサッカー教室、シニアサッカーチームを保有し活動しております。神奈川県サッカー協会、横浜サッカー協会所属

私達のグラスルーツ宣言

引退なし
横浜かもめスポーツクラブは幼稚園生からシニア年代まで誰でも楽しくサッカーができる環境を整え、生涯サッカーを推進します!

補欠ゼロ
横浜かもめスポーツクラブは「サッカー年齢」に応じた、練習・試合の場を数多く確保し、どんな選手でも活躍できる場面を提供し続けます!

上記宣言を具現化するための活動内容

引退なし
幼稚園生→日曜日体育館でのサッカー教室を月2回開催
小学生→平日のサッカースクール、土日のサッカークラブ活動
中学生以上→毎週1回のフットボールスクールを1時間半
シニア(30歳以上)→横浜市リーグ、神奈川区リーグへ参加
幼稚園生対象に毎週日曜日サッカー教室を開催。サッカーの楽しさを子供たちへ伝えることにより生涯サッカーの導入を推進しています。
毎週木曜日、クラブOB、地域の方を対象にフットサル教室を開催しています。競技サッカーを続けていない選手も多く参加してくれていたり、サッカー未経験のシニアの方が参加し健康増進を目標に楽しく活動しています。シニアチームも保有しており横浜サッカー協会s-パーLに年間を通じて参加しています。

補欠ゼロ
小学生年代では、公式戦では全員が試合に出られないこともありますが、数多くの試合の場を確保するために、年間通したリーグへ2つ登録。練習試合も数多く行っていサッカー年齢(個々のレベル)に合わせた活躍の場を提供しています。また、公式戦の出場機会の少ない選手対象に主催カップ戦も開催し、真剣勝負を通じてサッカーを楽しむ環境を提供しています。

女子サッカー
地域の少女たちが、サッカーは大好きだけど少年に混じってサッカーするのはちょっと・・・というご意見を多数聞きましたので2019年4月より「横浜かもめSCLUNA」という少女サッカーチームを立ち上げました。小学生年代の少女を対象に毎週水曜日技術スクールと毎週日曜日トレーニングを実施しています。また、近隣のクラブにもお声がけをして少女を対象にした練習試合やカップ戦を開催する予定です。横浜サッカー協会主催のリーグ戦にも参戦予定です。

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー