JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > グラスルーツ > JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度 > 新町サッカークラブ(群馬県高崎市)

新町サッカークラブ(群馬県高崎市)

賛同するテーマ

  • みんなPlay
  • 女子サッカー
  • 社会課題への取り組み

団体の理念・ビジョン・方針

① サッカーを通じて、仲間を大切にする心(リスペクト)を身に付けてほしい
② サッカーを通じて、自立した精神とマナーを身に付けてほしい
③ サッカーを通じて、戦い抜く人間力を育成してほしい

主な活動内容

・年中~小学校6年生まで対象。
・週4回のサッカー練習・試合・イベント
・初心者・女子選手が参加しやすいように、カテゴリーを分けての活動
・女子サッカー普及のため、女子活動の中で他チーム選手の受け入れも実施
・月1000円の月謝(事情があれば滞納、未納認める)
・障がい者の受け入れ実施。
・全員が試合、大会に出場できるように、自チーム主催大会、自チーム内大会、自チーム主催のTM大会を毎月実施し、これらは各自の体力に応じた量の出場機会を準備する
・保護者の負担を無くし、選手のみでの参加を基本とする

私達のグラスルーツ宣言

①世界一仲の良いチームを目指しています(補欠ゼロ)
②男女混合、自チーム女子のみ、女子合同チームなど複数の女子活動を組み合わせることで、技術レベルや意識レベルに合わせた活動を実施する(女子サッカー)
③保護者・家庭への時間や金銭面での負担を極力排除する。(社会課題への取り組み)

上記宣言を具現化するための活動内容

①補欠ゼロ
 コーチの指導・育成を徹底:前向きな声掛け指導、仲間と協力する楽しさを伝える。
 練習メニュー:メンバーを随時入れ替えることで全員が楽しめるメニューを研究し続ける。
 全員が試合、大会に出場できるように、自チーム主催大会、自チーム内大会、自チーム主催のTM大会を毎月実施し、これらは各自の体力に応じた量の出場機会を準備する。

②女子サッカー
 女子が参加しやすい体験教室を実施。
 鬼ごっこやゲームを中心に徐々にサッカーの楽しさを伝えていく。
 男女混合と女子のみの活動を組み合わせるだけではなく、他チームの女子選手との合同活動も積極的に実施する事で、様々な角度から女子がサッカーを楽しめる環境づくりを行う。

③社会課題への取り組み
 サッカーをやりたくてもやれない選手が数多くいる。
 これを解消するため、以下の事を実施している。
 ・保護者の負担ゼロ活動(送迎、金銭、付き合い)
 ・時間的制約を無くす(種々の活動スケジュールを準備し、好きな時に活動できる)
 ・学童との送迎協力

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー