JFA.jp

JFA.jp

EN

MAKE Joy PROJECT(沖縄県石垣市)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • だれでもJoin
  • 女子サッカー
  • 施設の確保
  • 社会課題への取り組み

団体の理念・ビジョン・方針

フットボールの力で島をもっと幸せに

主な活動内容

個サル運営・チーム運営・イベント企画運営・フリーペーパー発行

私達のグラスルーツ宣言

私達は『引退なし』、『補欠ゼロ』、『障がい者サッカー』『女子サッカー』、『施設の確保』、『社会課題の取り組み』の考え方を大切にし、メンバーみんながグラスルーツサッカーを楽しんで活動することで、サッカーの素晴らしさをもっと多くの方々に発信していきます。

上記宣言を具現化するための活動内容

■引退なし
小学生から大人まで、男子も女子もすべての年代が参加出来る個サルを、毎週2回定期的に運営しています。
男子女子シニアそれぞれが参加出来るチームを作り、月に1〜2度大会へ参加しています。
卒業や転勤などで一度クラブを離れても、また戻ってくることができる環境を作っています。

■補欠ゼロ
他のチームと試合をするときには、上手い下手に関係なく全員が試合に参加できるよう、時間を決めてきちんと交代できるように工夫しています。
そういった趣旨の大会を月に1回開いています。

■障がい者サッカー
障がいのある選手をチームや個サルに受け入れ、一緒に活動しています。障がい者サッカーの大会があるときには、応援グッズなどの普及活動をサポートしています。

■女子サッカー
全ての女子が日常的にサッカーフットサルを楽しめるように、個サルを週に2回、チームを作りフットサル大会に月に1回定期的に参加しています。

■施設の確保
自チームが定期的に気軽にサッカーフットサルを楽しめるように、練習場所として毎週2回学校を使えるように申請に行っています。また、民間施設としてホームグラウンドを造ることにチャレンジしています。

■社会課題の取り組み
サッカーやフットサルの遠征の度に遠征費がかかる子供達のために、企業や個人から協賛を集める、社会循環の仕組みを作って支援活動を行なっています。

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー