JFA.jp

JFA.jp

EN

FC REAL(埼玉県川越市)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • だれでもJoin
  • 女子サッカー
  • 施設の確保
  • 社会課題への取り組み

団体の理念・ビジョン・方針

老若男女問わず、どんな環境の人もサッカーを出来る環境を作りを続けていく。

主な活動内容

サッカースクール、なでしこサッカースクール。ジュニア・ジュニアユースチーム。レディースクリニック、大人のサッカークリニック、個人参加フットサル、その他各種大会、合宿など。

私達のグラスルーツ宣言

①年代・レベル・性別別のどんな人でもサッカーが楽しめる環境を作ります。
②補欠ゼロを目的としたZEROリーグを開幕します。
③障がいがある人も楽しめるサッカー教室、出張指導、イベント等を開催します。
④なでしこサッカー教室を年代関係なく開催しています。
⑤フットサル場を運営することにより環境の確保。
⑥学校に行けてない子たちなどもサッカー教室に通えるように
今後は行政とも協力して環境を整える。

上記宣言を具現化するための活動内容

①引退なし:今までは中学生までで当クラブは引退であったが、毎週、大人のサッカークリニックや個人参加フットサルなどで引退という垣根をなくしていく。
②補欠なし:ZEROリーグというU-8~U-10の補欠をZEROにすることを目的としたリーグ戦を1年を通して行う。
③障がい者サッカー:近隣の聾学校や障害者施設でのサッカー教室の開催。ホームグラウンドでのイベント開催。
④女子サッカー:なでしこサッカースクール2会場、毎週女性限定サッカークリニック開催。
⑤昨年よりフットサル場を運営をすることになり、環境を確保しサッカーだけにかかわらずスポーツ全般で使用できるようにしています。
⑥社会課題への取り組み:行政と協力して環境を整え、片親でサッカースクールに通えない子などが通える環境を整えるよう行動していく。

活動報告

団体ホームページはこちら

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー