JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > グラスルーツ > 特定非営利活動法人ラソススポルチクルービ(宮城県仙台市)

特定非営利活動法人ラソススポルチクルービ(宮城県仙台市)

楽しいグラスルーツをみんなで!
JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度
JFAグラスルーツ
推進・賛同パートナー制度
楽しいグラスルーツをみんなで!

特定非営利活動法人ラソススポルチクルービ(宮城県仙台市)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • だれでもJoin

団体の理念・ビジョン・方針

地域の絆をスポーツで繋ぎます。

主な活動内容

サッカー・フットサル、グラウンドゴルフを実施している総合型地域スポーツクラブです。2016年12月より発足し、小学校から中学校3年生まで一貫した育成を行い、個人技術の習得と研鑽に努めてます。協力団体である株式会社ラソスとの連携により、サッカーを真剣に遊べる環境を提供し、南米選手の様なしなやかで柔らかいボールタッチを身に付けることができるクラブです。世界に通用する選手を育成すると共に、サッカーだけではなく世界に通用する人間力も育成します。

私達のグラスルーツ宣言

私たちは引退無し、補欠ゼロ、障がい者サッカーの考え方を深く理解し、当クラブの「地域の絆をスポーツで繋ぐ」という基本理念と合わせて実践しております。楽しくなければスポーツやサッカーではない、という姿勢を貫き、世界へ羽ばたくサッカー選手や人間力の育成を展開します。

上記宣言を具現化するための活動内容

<引退なし>
当クラブは、協力団体である株式会社ラソスが運営管理しているラソスソサイチ&フットサルフィールドを優先的に利用しており、当クラブが活動している時間帯に卒団選手達にも参加をしてもらえる環境を整えております。また、サッカークラブとして引退を設けない様に「中学3年生の1年間の会費無料」という取り組みを行い、高校受験の勉学に励まざるを得ない期間であっても、気軽にサッカーで汗を流し、サッカーに親しむ機会を作る環境も整えております。しかしながら、もっと工夫や改善できる点もあると考え、日々の進歩や進化をするべく研鑽に励んでおります。

<補欠ゼロ>
当クラブのサッカー・フットサルでは、Jr.サッカースクールとJr.ユースが活動を行っていおり、練習試合で必ず全員試合に出場することなどもクラブ規約に定めており、クラブ規約を理解・遵守する旨を宣誓していただいた上で会員の申し込みを受け付けています。

<障がい者サッカー>
ブラインドサッカーのクラブチームと一緒に月に2回練習を行っています。その際にブラインドサッカーを体験したり、ブラインドサッカーの見学を行って、障がい者サッカーへの理解と協力を広める活動を行っています。

活動報告

団体ホームページはこちら

サッカーファミリー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー