btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > サッカーファミリー > グラスルーツ > あかしユニバーサルフットボール連盟(兵庫県明石市)

あかしユニバーサルフットボール連盟(兵庫県明石市)

グラスルーツ
誰もが、いつでも、どこでも、安心してサッカーを楽しめるように!
グラスルーツ
誰もが、いつでも、どこでも、安心してサッカーを楽しめるように!

あかしユニバーサルフットボール連盟(兵庫県明石市)

賛同するテーマ

  • ずっとEnjoy
  • みんなPlay
  • だれでもJoin

団体の理念・ビジョン・方針

あかしユニバーサルフットボール連盟の目的(ビジョン)
明石市を中心に、障がいの有無や障がいの枠を超えスポーツが持っているユニバーサル(普遍的な)力を活かして、豊かで多様な交流の機会を作る。
明石がより”ごちゃまぜ”のユニバーサルな街になることに貢献する。
そのため、当事者の家族、支援者、行政、ボランティアなど、様々な方々と協働し、ユニバーサルな大会の企画、障がいのある方も気軽にスポーツを楽しめる環境づくり等に取り組む。

主な活動内容

ユニバーサルな大会の企画、運営
2~3ヶ月に一度、連盟のビジョンに則した、ユニバーサルなフットボール大会を企画、運営をする。
 ◇2016年4月10日(日) 日本健康フットサル連盟大会
 ◇2016年5月22日(日) 2016AUF第1回キッズサッカーフェスティバル
 ◇2016年6月19日(日) AUF春季交流大会
 ◇2016年9月11日(日) 第3回AUF連盟設立記念大会
 ◇2016年11月13日(日) 2016AUF第2回キッズサッカーフェスティバル
 ◇2016年12月11日(日) AUFカップ
 ◇2017年2月12日(日) AUF冬季交流大会

私達のグラスルーツ宣言

明石市を中心に、障がいの有無や障がいの枠を超えスポーツが持っているユニバーサル(普遍的な)力を活かして、豊かで多様な交流の機会を作る。
明石がより”ごちゃまぜ”のユニバーサルな街になることに貢献する。
そのため、当事者の家族、支援者、行政、ボランティアなど、様々な方々と協働し、ユニバーサルな大会の企画、障がいのある方も気軽にスポーツを楽しめる環境づくり等に取り組む。

上記宣言を具現化するための活動内容

  • ・ユニバーサルな大会の企画、運営
    2~3ヶ月に一度、連盟のビジョンに則した、ユニバーサルなフットボール大会を企画、運営をする。

  • ・場の確保の支援
    スポーツ活動を行う際の、場の確保を支援する。明石市大蔵海岸多目的広場を中心に連盟として、予約、確保し、スポーツイベント等を開催することを支援する。

  • ・スポーツ指導者の勉強会、交流会の開催
    連盟として講師を招いた勉強会、交流会を企画し、スポーツの指導を行う方に、障がいを持つ方のそれぞれの障がい特性を理解してもらい、地域のスポーツ活動がユニバーサル化していくための足場作りを行う。また、スポーツの指導ができる方と、指導者を必要とする方、団体とをつなぐ、仲介の役割を果たす。

    あかしユニバーサルフットボール連盟では、大会やイベントを、障がいの有る無しにかかわらず、全年代で行ったり、大きくキッズとそれ以上のカテゴリーに分けてしているが、小さな子供から御高齢の方まで、どの年代性差なく参加でき、ごちゃまぜの誠心で引退なく行っている。

    あかしユニバーサルフットボール連盟では、参加している方が、みんな参加できる 大会やイベントを開催して行っており、各自の体調等に合わせてご参加していただいている。みんなでみんなをごちゃまぜの誠心で補欠なく行っている。

活動報告

団体ホームページはこちら

サッカーファミリー

JFA.jp SITEMAP