JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > キリンチャレンジカップ2019 観戦レポート vol.21~柳瀬有彩さん&絵美子さん編~

ニュース

キリンチャレンジカップ2019 観戦レポート vol.21~柳瀬有彩さん&絵美子さん編~

2019年11月27日

キリンチャレンジカップ2019 観戦レポート vol.21~柳瀬有彩さん&絵美子さん編~

11月19日(火)、パナソニック スタジアム 吹田にて開催したキリンチャレンジカップ2019 対ベネズエラ代表戦。一般公募により選ばれた観戦体験レポーターの皆さんに、日本代表戦の様子をレポートしていただきます!今回は、柳瀬有彩さんと絵美子さん姉妹がスタジアムを回り、その感想をレポートにまとめてくださいました!

今回のレポーターは…

柳瀬有彩 
日本代表観戦歴:2回
好きなクラブ・選手:鹿島アントラーズ・柴崎岳選手、白崎凌兵選手、西大伍選手

柳瀬絵美子 さん(姉)
日本代表観戦歴:1回
好きなクラブ・選手:鹿島アントラーズ・柴崎岳選手

観戦レポート

11月19日(火)、大阪にある吹田スタジアムにて行われたキリンチャレンジカップ 日本vsベネズエラ戦に行ってきました。Jリーグの試合はよく観に行っているのですが、代表戦は久しぶりだったのでとても楽しみにこの日を待っていました。
高校生の時からサッカーを観るのが好きだったのですが、柴崎岳選手のプレーを生でみて感動したことをきっかけにさらにサッカーが好きになり、今ではテレビで見ることはもちろんのこと、試合を観にスタジアムに足を運ぶようになりました。私がサッカーを好きになったきっかけでもある柴崎選手のプレーを生で観られることがとても嬉しくて、当日までドキドキしていました。

家を出る際に、姉と以前購入した柴崎選手のユニフォームとタオルを鞄の中に入れたかをしっかり確認した後、吹田スタジアムがある万博記念公園駅まで電車で向かいました。

万博記念公園駅から15分程度歩くと、吹田スタジアムに到着!!
スタジアムに着くとすでに多くの人が来場していて、様々な場外ブースを楽しんでいました。

スタジアムから少し離れたところには、元日本代表の木並健治選手と岡中勇人選手とPKチャレンジに参加することができるブースがありました。

かなり多くの人が並んでいて参加することはできなかったのですが、PKに成功するとピンバッジやクッションなどの景品がもらえるそうです。さらに参加した方は木並健治選手と岡中勇人選手と一緒に写真が撮れるので、もう少し早くスタジアムに足を運んでいたら、、、と後悔。PKチャレンジブースはお子様に特に大人気でした。

気を取り直してスタジアム近くの場外ブースをまわりました。
まず初めに向かったのが、「新しい景色を2022」ブースです。
ここでは、過去のワールドップ予選を振り返る写真やポスター・ユニフォームなどが展示してありました。
有名選手の若かりし頃の写真があったり、、笑

歴代の代表選手やユニフォームと共に、サッカーの歴史に触れることができて楽しかったです。

次に隣にあった「2023年FIFA女子ワールドカップを日本で!招致応援ブース」に行きました。
ここでは日本女子代表の優勝トロフィーやユニフォームが展示してありました。
トロフィーを間近でみると、想像以上に綺麗、、。

女子サッカーの試合はテレビでしかみたことがないので、2023年日本で開催できた時には是非スタジアムで観戦したいなと思いました。

JFA STOREではユニフォームやタオルマフラー、エンブレムキーチェーンなど多くのグッズが販売していました。

スタジアムに着いてからユニフォームなどを現地調達できるので、手ぶらでスタジアムに行っても大丈夫なところがいいなと思いました。学校やお仕事終わりの方、グッズを買いそびれてしまった方は是非JFA STOREでグッズを調達するのがおすすめです!!

MS&ADブースではトリックアート写真を無料で撮ることができます。私も撮ってもらったのですが、サッカー未経験者であることがバレバレなぐらいのポージングになってしまいました。笑

ご家族や友人と一緒に撮られていた方もいらっしゃったので記念にもなるしいいなと思いました。

様々なブースをまわっていると時間もあっという間で、18時35分から選手のウォーミングアップがあるとのことだったので、その前にスタジアムの中に入りました。入ってすぐにフェイスペインティングと記念撮影ボードで記念写真を撮れるところがあったので、体験してきました。

フェイスペインティングは10種類以上の中から選べてるのでどれにするか悩みました。無料で体験できて、つけるととても可愛いのでおすすめです!!

記念撮影ボードは、選手と一緒に撮っているような感覚になります。笑
ボードはアジアカップの時の写真でした!

だんだんテンションが上がってきたところで、選手達がウォーミングをしにピッチに登場!!
ウォーミングアップ前に選手達がサイン入りボールを投げ込んでくれました!

サインボールを受け取ることはできなかったのですが、来場者に楽しんでもらえるよう、試合前にもかかわらずサービスをしてくださる選手達の優しさに感動しました。

試合が始まるまでの待ち時間は、SAMURAI BLUE ドリブルキングのゲームで遊んだり、スタジアムグルメを探しに売店に行ったりしていました。ゲームはQRコードを読み取ってすぐ始められるので、私たちと同様に待ち時間にスマホを片手に遊んでいる方もいらっしゃいました!

売店では焼肉丼を買いました!スタジアムの中で食べる焼肉丼は格別で美味しかったです。

そろそろ選手が入場するかなと思ったところで、明かりが消えてスタジアム内が暗くなりました。
来場した時にプレゼントされたLEDキーホルダーをつけて選手の入場を待ちます。
スタジアム内がキラキラしてとても綺麗でした!!

そして「5、4、3、2、1!!」とみんなでカウントダウンした後、明かりがつき、選手達が入場!
スタジアム内も大盛り上がりです!!!

試合が始まり、日本にチャンスの場面がくると、ゴール裏のサポーターの応援もより一層熱が入ります!気づいたら私も一緒になって声が出てしまいました!

私達が1番楽しみにしていた柴崎選手のプレー。パスの精度や出しどころが素晴らしくて、いつも試合をわくわくさせてくれます。何より生でみるプレー姿がとてもかっこよかったです。笑

前半は苦しい試合展開になり、日本は4失点してしまいました。前半終了後、スタジアム内はブーイング。
選手達を鼓舞し、後半に向けて切り替えて欲しいとの意味を込めたブーイングだったと思います。

20時を過ぎるとスタジアム内もだんだん冷えてきて少し寒かったのですが、マフラータオルがいい役割をしてくれました!首元で結ぶとマフラー代わりになり、応援をしながら寒さ対策もできるので、サッカー観戦する際は必須アイテムです!!

場外にあったクレディセゾンブースでは、カードを作るとその場でマフラータオルが無料でもらえるので、ブースを活用してグッズを調達するのも1つの手です。ファミリーマートブースではファミペイアプリをダウンロードすると抽選でマフラータオルがもらえるので、試合前にブースに足を運んでみることをおすすめします。

写真を撮ったり、後半誰が出てくるかなど予想しているうちに後半戦が始まります。
選手達は円陣を組んで気合を入れます。

前半に比べ後半では日本のチャンスも多くなり、私も必死で応援しました。
後半24分、途中出場した山口蛍選手のミドルシュートで日本が1点を返します!
 

得点が入った瞬間、姉と大喜び!!
スタジアム内の声援にも力が入ります。

惜しいシーンもあってこれから!っという時に試合終了の合図が、、。

1-4と悔しい結果になってしまいましたが、最後まで諦めずに走る選手達の姿や、キーパーの川島永嗣選手が他の選手達に向けて鼓舞する声を聞くことができて、テレビ観戦では感じることのできない体験をすることができました。

試合観戦だけでなく、ブースを回る楽しさを知ることができ、充実した1日になりました。
今度こそ日本が勝利し、選手やサポーターの方と喜びあえるよう、これからも日本代表を応援し続けようと思います。そして、1人でも多くの人がスタジアムに来て、生で観るサッカーの楽しさを是非味わって頂ければなと思いました。

<完>

レポーターからのコメント

柳瀬有彩 さん
今回観戦レポーターに選ばれた時は本当に驚きました。まさか自分が当たるとは思っていなかったので、当日までドキドキしていました。スタジアムで代表戦の試合を観戦するのは初めてではなかったのですが、ブースをまわったのは初めてでした。実際ブースに足を運んでみると、いろんなプレゼントが貰えたり、記念写真が撮れたりなど、試合だけでなくスタジアムでこんな楽しみ方があるんだと知ることができました。レポーター体験の楽しみの1つであったピッチやロッカールーム、記者会見場を見学できたことも嬉しかったです。選手がより良い環境で試合に臨むことができるよう様々な工夫がされていてとても感動しました!!試合が始まって最初に感じたことは、選手のプレーの迫力です。テレビで観ていても凄いなと感じるのですが、実際生でみてみると、そのスピード感や技の凄さがより感じられます。また、大きな声でサポーターの方が応援している姿も迫力があります。スタジアム内に一体感も生まれるので、気づけば私も一緒になって応援していました。チャントも覚えやすいものばかりなので誰でも一緒に歌って応援できるところもいいなと感じました!!
試合は負けてしまいましたが、貴重な体験や新たな発見をすることができて、とても充実した1日になりました。このような貴重な経験をさせて下さった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!!!
これからも、少しでも選手達の力になれるよう、精一杯サッカー日本代表を応援していきたいです!!
今後の選手の皆さんの益々のご活躍と日本の勝利を願っています。

柳瀬絵美子 さん
テレビで観ることが多かった代表戦を、実際に観戦することができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。選手同士のかけ声が聞こえてきたり、サポーター等の熱い応援を肌で感じることができ、現地観戦ならではの楽しさを経験できました。
今回、カテゴリー1の座席から観戦できたこともあり、普段から応援している選手達をとても近くから観れて嬉しかったです。また、普段なかなか入ることができないピッチやロッカールーム等を見学できたのは、とても貴重な経験でした。動線や設計においても、選手やスタッフ目線で建てられており、こういう環境のひとつひとつが、選手の良いプレーに繋がっているのだと思います。
本当にありがとうございました。これからも日本代表を応援していきたいと思います!

SAMURAI BLUE(日本代表)対 ベネズエラ代表
開催日時:2019年11月19日(火) 19:25キックオフ(予定)
会場:大阪/パナソニック スタジアム 吹田
TV放送:フジテレビ系列にて全国生中継(一部地域除く)

大会情報はこちら

 

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー