JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > フットサル日本女子代表 イランに敗れ準優勝で大会を終える ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

ニュース

フットサル日本女子代表 イランに敗れ準優勝で大会を終える ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

2018年05月14日

フットサル日本女子代表 イランに敗れ準優勝で大会を終える ~AFC女子フットサル選手権タイ2018~

AFC女子フットサル選手権タイ2018 決勝 vs フットサルイラン女子代表
2018年5月12日(土) キックオフ時間 18:00(現地時間) 試合時間 40分(20分×2本)
Indoor Stadium Hua Mak(タイ/バンコク)

フットサル日本女子代表 2-5(前半0-0、後半2-5)フットサルイラン女子代表

得点
27分 失点(フットサルイラン女子代表)
30分 失点(フットサルイラン女子代表)
30分 失点(フットサルイラン女子代表)
31分 失点(フットサルイラン女子代表)
31分 江口未珂(フットサル日本女子代表)
36分 失点(フットサルイラン女子代表)
40分 網城安奈(フットサル日本女子代表)

スターティングメンバー
GK:山本彩加
FP:網城安奈、江川涼、中島詩織、藤田実桜

サブメンバー
GK:杉山藍子
FP:小村美聡、若林エリ、竹村純子、加藤正美、勝俣里穂、江口未珂、四井沙樹、千田日向子

マッチレポート

フットサル日本女子代表は12日(土)、Indoor Stadium Hua Makで、イラン女子代表と対戦しました。

2015年に行われたAFC女子フットサル選手権と同じ対戦カードとなった決勝戦。前回大会では、イランに0-1で敗戦しているだけに、選手たちは「リベンジしたい」という強い思いで試合に臨みます。

前半、試合は日本が主導権を握る展開となります。積極的な攻撃で相手ゴールを狙いますが、イランの堅い守備をこじ開けることができません。日本は得点のチャンスを多く作り出しますが、ゴールを決めることができず、前半を0-0で折り返します。

後半の27分、GK山本彩加選手が飛び出たところを相手選手にかわされ、日本は先制点を奪われてしまいます。その後、30分に2点、31分に1点と続けて失点を許してしまい0-4となります。なんとか1点を折り返そうと、日本はパワープレーで得点を狙います。そのパワープレーで、江口未珂選手が、右サイドから強烈なシュートを決め、1-4とします。その後イランに再び得点を許しますが、40分、網城安奈選手が、ハーフウェーライン付近から右足を振り抜き強烈なシュートを放つと、そのままゴールに吸い込まれ、2-5とします。

試合は、このまま2-5で終え、日本は2大会連続準優勝で大会を終えました。

監督・選手コメント

木暮賢一郎 監督
準備期間が少ない中で、ベストを尽くして戦ってくれた選手たちを誇りに思います。今日の試合は、自分たちのミスで苦しい展開になってしまいました。
代表活動の回数が少ないなかでも、こういった1つ1つの活動を大切にし、大会で結果を残し続けることが、女子サッカー界発展に繋がると考えています。そのことを信じて、選手、スタッフみんなが努力し続けることが必要です。選手は今回、この大会で得た経験をクラブに持ち帰り、日常から環境を変えていく意識を持ってほしいです。

FP #6 小村美聡 選手(アルコイリス神戸)
まず初めに応援してくださった皆様、支えてくださった皆様ありがとうございました。
決勝はイランに敗戦しましたが、ここまで合宿を含めおよそ20日間、このメンバー、スタッフと共に過ごせたことをとてもうれしく思います。たくさんのことを学ばせてもらいました。優勝という目標には届きませんでしたが、ここからがまたスタートだと思います。結果を受け止め、つなげていくことが女子フットサルのレベルを上げることだと思います。また次の活動までに今より成長した姿で会えるように、この大会で感じたことを帰っても忘れないようにしたいと思います。

FP #14 藤田実桜 選手(東京府中アスレティックFCプリメイラ)
まず、最後まで応援し、支えてくださった方々に感謝したいです。本当にありがとうございました。このチームで最高の景色が見られなかったこと、応援してくれている方々に優勝という形で恩返しができなかったことを残念に思います。今大会を通して、私自身感じることがたくさんありました。この悔しさを忘れず、ここからさらに成長できるよう努力したいと思います。共に闘ったメンバー、スタッフ、女子代表チームに携わっている方々に感謝したいです。

スケジュール

AFC女子フットサル選手権タイ2018
5月2日(水) AM/PM トレーニング
5月3日(木) 5-1 グループステージ 第1戦
vs レバノン代表 (Bangkok Arena)
5月4日(金) AM/PM トレーニング
5月5日(土) 13-0 グループステージ第2戦
vs バーレーン代表 (Bangkok Arena)
5月6日(日) AM/PM トレーニング
5月7日(月) 6-4 グループステージ第3戦
vs 中国代表 (Bangkok Arena)
5月8日(火) AM/PM トレーニング
5月9日(水) 5-1 準々決勝 vs  ウズベキスタン代表(Indoor Stadium Hua Mak)
5月10日(木) 2-1 準決勝 vs  タイ代表(Indoor Stadium Hua Mak)
5月11日(金) AM/PM トレーニング
5月12日(土) 2-5 決勝 vs  イラン代表(Indoor Stadium Hua Mak)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFC女子フットサル選手権タイ2018

大会期間:2018年5月2日(水)~2018年5月12日(土)
日程・結果など大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー