btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 若手審判員の発掘と強化を行う「地域レフェリーアカデミー」を2017年度から開始

ニュース

若手審判員の発掘と強化を行う「地域レフェリーアカデミー」を2017年度から開始

2016年10月14日

若手審判員の発掘と強化を行う「地域レフェリーアカデミー」を2017年度から開始

日本サッカー協会(JFA)は、2004年から取り組んできた「JFAレフェリーカレッジ」を終了し、2017年度より地域サッカー協会が中心となる新たな事業「地域レフェリーアカデミー」を開始します。世界に通用するトップレフェリーを目指す若手審判員を育成・強化することを目的に、「JFAレフェリーカレッジ」で積み重ねてきたさまざまな知識や技法を「地域レフェリーアカデミー」に移行し、地域レフェリーアカデミーマスター・インストラクターによる少人数制で密度の濃い継続指導を行います。

地域レフェリーアカデミー概要

■設立目的
地域レフェリーアカデミーは、前身である「JFAレフェリーカレッジ」で積み重ねてきた様々な知識や技法を活かし、優秀な若手審判員を短期間に集中的に指導し、技術や知識を習得させるとともに人間性の育成を目指すものです。

■求める人材像
将来性のある若手審判員で、25歳までに1級審判員になることを目指します。
審判活動に情熱を持ち、日頃から高い目標を設定して常に意欲的に自己改革を図ることのできる人材を求めます。

■指導体制
地域レフェリーアカデミーでは、レフェリーアカデミーマスターとレフェリーアカデミーインストラクターによる、少人数制・密度の濃い指導・継続指導を実現します。JFAによる遠隔講義や大会等を利用した集中講習、また地域の必要に応じて外部講師による講義を交えて指導を行うことになります。

■カリキュラム概要
○期間:2年間(1年目:2017年4月~2018年3月、2年目:2018年4月~11月)
※次回の募集は2018年(受講期間2019年1月以降)となります。
○定期講習:10回/年程度
○JFA主催プログラム:複数回/年
・ウェブによる遠隔講義(心理学・生理学・社会学など)を複数回予定
・各地域から選抜されたレフェリーアカデミー受講生を対象に大会等活用した実技中心の集中講習を実施予定

■参加費用交通費・宿泊費等は原則として自己負担となります。
※受講料:無料

※地域レフェリーアカデミー参加審判員の募集は各地域サッカー協会が行っています。

関連情報
アーカイブ
NEWS メニュー

関連情報

  • 4級審判員向けJFAラーニング

JFA.jp SITEMAP