btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 横浜F・マリノス vs MIOびわこ滋賀(マッチナンバー【40】) 試合の取り扱いについて

ニュース

第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 横浜F・マリノス vs MIOびわこ滋賀(マッチナンバー【40】) 試合の取り扱いについて

2015年09月09日

第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 横浜F・マリノス vs MIOびわこ滋賀(マッチナンバー【40】) 試合の取り扱いについて

9月6日(日)、豪雨によるピッチコンディション悪化のため、後半途中に試合中断後、試合中止となりました「第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 横浜F・マリノス vs MIOびわこ滋賀(マッチナンバー【40】)」の試合の取り扱いについて、日本サッカー協会(主催)および主管サッカー協会が協議した結果、下記のとおり決定しました。

中止となった試合

第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦(9月6日開催)

マッチNo.試合日キックオフ対戦カード会場
【40】 9月6日(日) 19:00 横浜F・マリノス vs. MIOびわこ滋賀 ニッパツ三ツ沢球技場

※豪雨のため、後半途中(74分=後半29分)に14分間の中断後、試合中止が決定。

中止試合の取り扱いについて

公益財団法人 日本サッカー協会(主催)および横浜サッカー協会(主管)との協議において、試合経過等を総合的に判断した結果、当該試合が中断した73分16秒(後半28分16秒)より試合を再開します。

第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦 再開試合

マッチNo.開催日再開時間対戦カード会場
【40】 10月11日(日) 13:00 横浜F・マリノス vs. MIOびわこ滋賀 日産スタジアム

<注> 試合会場が、ニッパツ三ツ沢球技場から日産スタジアムに変更されました。

<試合実施要項> 再開試合の条件は中止時点と同等とし、以下の通りとする。

事項内容
再開方法 試合を中断した73分16秒(後半28分16秒)からとする。
登録および
出場選手
9月6日中断時点と同じメンバーとし、新たに補充できない
・怪我等により出場が困難な場合は、ベンチ入りした選手から再開試合の出場選手を選出する。
なお、その選手交代は交代枠に数えない。また、怪我・疾病等により中断時点のベンチメンバーが再開試合に出場できない場合は、天皇杯実施委員会宛の承認を得た上で大会エントリーした選手の中から新たなベンチメンバーを補充できる。
交代人数 試合中止時点での残り交代人数を適用し、横浜FM、滋賀とも残り1名とする
試合記録 試合中止時点での以下記録を適用する
横浜F・マリノス 1-1(前半0-1) MIOびわこ滋賀
[得点] 0-1 2分 村上 聖弥(滋賀)、1-1 53分 アデミウソン(横浜FM)
[警告] 49分 小林 祐三(横浜FM)、53分 永冨 裕尚(滋賀)、67分 喜田 拓也(横浜FM)
[退場] なし 

2015年8月29日(土)~2016年1月1日(金・祝)第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会

日程・結果やTV放送情報など詳しくはこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

特別協賛

  • スルガ銀行

協賛

  • 味の素株式会社
  • 株式会社ECC
  • 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
  • 株式会社ナイキジャパン
  • 株式会社ファミリーマート
  • 独立行政法人 日本スポーツ振興センター

協力

  • 株式会社モルテン

JFA.jp SITEMAP