JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > U-21 2018年 > 最新ニュース一覧 > U-21日本代表、ドバイカップU-23初戦に向けトレーニング アラブ首長国連邦遠征(11/11~21)【ドバイカップU-23】

ニュース

U-21日本代表、ドバイカップU-23初戦に向けトレーニング アラブ首長国連邦遠征(11/11~21)【ドバイカップU-23】

2018年11月14日

U-21日本代表、ドバイカップU-23初戦に向けトレーニング アラブ首長国連邦遠征(11/11~21)【ドバイカップU-23】

ドバイカップ初戦を翌日に控えたU-21日本代表は、現地時間11月13日(火)16:30からトレーニングを開始しました。この日の朝に神谷優太選手もチームに合流し、今遠征で初めて全員揃ってのトレーニングとなりました。トレーニングは、ウォーミングアップで体をほぐした後、8対2のボール回しでリラックスしながらボールに触れ、その後ダッシュを数本入れてゲーム形式のトレーニングに入りました。

ゲームは、68m×69mのサイズで11対11を行い、タッチ制限を入れながら、味方同士の距離、サポートの位置、縦パスを入れるタイミングなどを確認し、最後はセットプレーのポジショニングを確認して約1時間のトレーニングを終えました。短い時間でしたが選手たちは、明日のウズベキスタン戦に向けて緊張感を持ち、コミュニケーションを取りながら集中してトレーニングに励んでいました。

いよいよ14日(水)からドバイカップU-23が開幕します。

選手コメント

DF 大南拓磨 選手(ジュビロ磐田)
どんな大会でも初戦というのはすごく大事ですし、絶対落としたらいけない試合だと思うのでしっかりと結果にこだわっていきたいと思います。個人としても自分の持っている力を最大限に発揮し勝利に貢献できるよう良い準備をしていきたいです。

MF 松本泰志 選手(サンフレッチェ広島)
初戦の相手のウズベキスタンとは2試合したことがあり、2試合とも負けているので、明日の試合はまずは結果にこだわり、内容も良い試合にできるように良い準備をしていきたいです。またその中で個人的にもチームのために良いパフォーマンスでプレーができるように頑張ります。

MF 藤谷壮 選手(ヴィッセル神戸)
初戦は重要な試合になると思うので勝利にこだわって試合に臨みたいと思います。そして、日数が限られている代表活動の中で、クオリティを上げていくために一つ一つのプレーを大切にしていきたいです。また、その中でチームの勝利に貢献できるよう努めたいと思います。

スケジュール

11月12日(月) PM トレーニング
11月13日(火) PM トレーニング
ドバイカップU-23
11月14日(水) 18:30 第1戦 vs U-23ウズベキスタン代表(UAE FA Stadium)
11月15日(木) TBC トレーニング
11月16日(金) TBC トレーニング
11月17日(土) 18:30 第2戦 vs U-23クウェート代表(UAE FA Stadium)
11月18日(日) TBC トレーニング
11月19日(月) TBC トレーニング
11月20日(火) 18:30 第3戦 vs U-23 UAE代表(UAE FA Stadium)

※時間はすべて現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー