btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > U-20女子 2016年 > 最新ニュース一覧 > U-20日本女子代表、延長戦の末にフランスに惜敗3位決定戦へ FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア2016

ニュース

U-20日本女子代表、延長戦の末にフランスに惜敗3位決定戦へ FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア2016

2016年11月30日

U-20日本女子代表、延長戦の末にフランスに惜敗3位決定戦へ FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア2016

 FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア 2016 決勝進出をかけて準決勝に臨んだU-20日本女子代表は、延長戦の末、1-2でU-20フランス女子代表に敗れました。

今大会屈指のスピードを誇るフランスと、連動性を生かしたパスワークで攻撃を組み立てる日本の戦いとなった準決勝。日本は右サイドハーフにMF三浦成美選手を起用、トップには準々決勝で負傷交代していたFW上野真実選手も名を連ねます。

3分、いきなりフランスのMF GARBINOに強烈なシュートを浴びます。日本もすぐさま反撃。右サイドバックのMF宮川麻都選手がオーバーラップ、相手DF2人に囲まれながら中へ折り返したパスをFW籾木結花選手がシュートまで運びます。15分にはMF杉田妃和選手がミドルシュートでゴールを狙うなど、日本が持ち前の攻撃力を押し出します。アクシデントが起きたのは29分のこと。MF宮川選手が接触プレーで負傷交代を余儀なくされますが、代わって入ったDF守屋都弥選手がすぐさまゲームに馴染みます。互いに長所を消し合い、試合は拮抗。一進一退の攻防は90分を経ても決着はつかず、試合は延長戦へ突入します。

99分、右サイドからのクロスをFW MATEOに決められフランスが先制したことで試合は動き出します。高倉麻子監督はここでMF 松原志歩選手を呼び寄せますが、その間にまたしてもゴールを奪われてしまいます。今度は左サイドを振り切られ、一度はクリアするもこぼれ球をMF GATHRATに決められてしまいます。苦しい状況に追い込まれた日本ですが、選手たちは諦めません。エンドが変わった108分、FW籾木選手がペナルティエリア内で倒されて得たPKを自身で決めて1点を返します。追いつきたい日本は112分にはFW河野朱里選手を投入しますが、最後まで集中力を切らすことのなかったフランス守備陣を崩すことができず、日本は120分の激闘の末、1-2でフランスに敗れました。

試合詳細はこちら

決勝へ進むことは叶いませんでしたが、戦いはまだ終わっていません。日本は12月3日(土)16:00(日本時間15:00)より、U-20アメリカ女子代表と3位決定戦を戦います。

監督・選手コメント

高倉麻子 監督
結果は非常に残念ですが、フランスは強く、素晴らしいチームでしたのでいい試合ができたと思います。日本のスタイルでサッカーを貫く中で、いい流れでゲームができている時間帯もありました。2失点は組織のところでバラけて、一番の弱点であるクロスというところから失点してしまいました。ですが、今後より高い技術、戦術眼、判断力というのを上げていければ、十分に対抗できると思っています。まだ全てが終わったわけではないですし、3位決定戦があるので、必ず次は勝って帰りたいと思います。

DF #5 乗松瑠華 選手 (浦和レッズレディース)
前半で耐えるところは耐えて、後半には自分たちが支配できていたと思いますが、バイタルエリアから抜けたところからの侵入であったり、アクセントをつけるような動きだしという連係がなかなか生まれてきませんでした。結果的に(警戒していた)クロスから失点してしまったことは悔しいです。世界一になることが目標だったので、その分悔しさも大きいですが、いろいろな方が応援してくださっているので、次に勝って最後は笑顔で終えられるようにしたいと思います。

MF #8 長谷川唯 選手(日テレ・ベレーザ)
自分たちがいい流れで攻めている時に点が取れないと、こういう苦しいゲームになってしまいます。個人としてはチャンスメイクはできましたが、もっとシュートを打っていかなければいけなかったと思います。目標にしていた世界一というのはなくなってしまいましたが、メダルを持って帰るのと持って帰らないのとでは全然違うので、しっかりここで切り替えて、全員でもう一回3位を目指して頑張っていきたいと思います。

MF #7 杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)
ゲーム運びも良く、前半はすごく日本らしいサッカーができたと思いますが、後半の中盤ぐらいから、前に行くスピードにスイッチがうまく入らなくなってきて、ボールをただ回している時間が増えてしまいました。攻撃でボールを保持して、そこから前に進めなかったのが敗因だと思います。負けてしまったことは取り返せませんが、ブラジル戦よりもいいところもたくさんあったので、マイナス面だけでなく、プラス面も見て、次の試合に繋げたいと思います。

スケジュール

FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア 2016
11月13日(日) 6-0 vs  ナイジェリア(Bava Park)
11月14日(月) AM/PM トレーニング
11月15日(火) AM/PM トレーニング
11月16日(水) 0-1 vs  スペイン(Bava Park)
11月17日(木) AM/PM トレーニング
11月18日(金) AM/PM トレーニング
11月19日(土) AM/PM トレーニング
11月20日(日) 5-0 vs  カナダ(National Football Stadium)
11月21日(月) AM/PM トレーニング
11月22日(火) AM/PM トレーニング
11月23日(水) AM/PM トレーニング
11月24日(木) 3-1 準々決勝 vs ブラジル(National Football Stadium)
11月25日(金) AM/PM トレーニング
11月26日(土) AM/PM トレーニング
11月27日(日) AM/PM トレーニング
11月28日(月) AM/PM トレーニング
11月29日(火) 1-2 準決勝 vs フランス(Sir John Guise Stadium)
11月30日(水) AM/PM トレーニング
12月1日(木) AM/PM トレーニング
12月2日(金) AM/PM トレーニング
12月3日(土) 16:00 3位決定戦 vs アメリカ(National Football Stadium)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP