JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > ワールドカップ初戦の地、パリに移動 ~FIFA女子ワールドカップフランス2019

ニュース

ワールドカップ初戦の地、パリに移動 ~FIFA女子ワールドカップフランス2019

2019年06月04日

ワールドカップ初戦の地、パリに移動 ~FIFA女子ワールドカップフランス2019

ル・トゥケで行われたスペインとの国際親善試合を6月2日(日)に終えたなでしこジャパンは翌3日(月)、疲労回復のために午前中にリカバリートレーニングを行った後、いよいよ始まるFIFA女子ワールドカップフランス2019に向けて初戦のアルゼンチン戦の開催地であるパリに移動しました。

ル・トゥケからバスで約3時間かけて移動し、昼過ぎに出発したチームは夕方にパリに到着、そのまま僅かな時間を各自が自由に過ごしてリフレッシュしました。

FIFA女子ワールドカップフランスは7日(金)に開幕し、日本は10日(月)に初戦のアルゼンチン戦を迎えます。

選手コメント

DF #23 三宅史織 選手(INAC神戸レオネッサ)
スペイン戦はこのメンバーで集まって初めての試合でした。スペインという強豪国に対して、チームとして、そして個人としてやれたことを確認できたのは試合に出たからこそです。出場時間を長くするためにはもっとトレーニングからやらないといけないと思いました。ここのところなかなか代表戦に出れていなかったので、試合に出てみないと分からないこと多いと感じました。スペイン戦もありましたし、それまでにトレーニングもしてきたので、パリ散策はいいリフレッシュなりましたが、気が引き締まって、いよいよ始まる感じもしています。なでしこジャパンとしてワールドカップに出るのは初めてなので、その凄さをまだ想像できてないと思います。クラブの先輩たちからも、アンダー世代のワールドカップとは全然違うという話も聞いていますので、日本を背負ってる重みを感じています。

DF #5 市瀬菜々 選手(マイナビベガルタ仙台レディース)
(スペイン戦は)昨年11月のノルウェー戦ぶりで、久しぶりの海外チームとの試合でしたが、ポジティブに捉えています。国際試合の感じや、相手のスピード感など、感覚的なものですが、学ぶことができました。今日はパリで自由な時間があり、少しサッカーから離れて、リラックスできました。自分は普段試合で緊張することはありませんが、ワールドカップになったら、アンダー世代のワールドカップより観客は増えるでしょうし、相手の勝利への執着心も感じたことないほどに強くなると思います。そうした中で緊張するかどうかも未知なところです。そういう舞台に立って、自分がどういられるか、楽しみなところもありますが、逆に不安もあります。しかし、今やることは自分らしいプレーを出して、チームに貢献して1戦1戦成長していきたいと思います。

スケジュール

なでしこジャパン(日本女子代表)のスケジュールはこちら

FIFA女子ワールドカップフランス 2019

大会期間:2019年6月7日(金)~2019年7月7日(日)

グループステージ:
2019/6/11(火) 01:00キックオフ(日本時間)
vs アルゼンチン代表

2019/6/14(金) 22:00キックオフ(日本時間)
vs スコットランド代表

2019/6/20(木) 04:00キックオフ(日本時間)
vs イングランド代表

TV放送情報はこちら
大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー