JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > 朝日新聞サッカー応援イベント「なでしこのちから」でなでしこジャパン壮行イベントを実施

ニュース

朝日新聞サッカー応援イベント「なでしこのちから」でなでしこジャパン壮行イベントを実施

2019年05月26日

朝日新聞サッカー応援イベント「なでしこのちから」でなでしこジャパン壮行イベントを実施

5月25日(土)に朝日新聞社主催によるサッカー応援イベント「なでしこのちから」が都内の二子玉川ライズにて開催されました。多くの家族連れなどが行き交う中、会場には特設ステージが設けられ、メインイベントとなるなでしこジャパンの壮行イベントを前に、東池袋52fromクレディセゾンによるスペシャルライブや元なでしこジャパン丸山桂里奈さんらによるトークショーが行われました。また、ステージ周辺では特別協賛のMS&ADホールディングスによる「歩みをとめるなスタンプラリー」やトリックアートが撮れるブース、ビッグジャージへなでしこジャパンへの応援メッセージの募集なども行われ、多くの参加者がイベントを楽しみました。

そして、ステージの最後にはなでしこジャパンの壮行イベントが実施されました。高倉監督となでしこジャパンの選手21名が登場すると、約1,500人の来場者から大きな拍手と声援が湧き上がりました。選手たちは「私は◯◯でチームに貢献する」というテーマで、これから始まるワールドカップやチームへの思いを語りました。また、高倉麻子監督や選手たちから代表活動中のエピソードなども飛び出し、大いに盛り上がりました。最後に来場者に向けて挨拶をした高倉監督は、「これまでの偉大な記録を超えられるよう精一杯戦ってきます」と再び、世界一となることを力強く誓いました。

主催者コメント

伊東武彦 様(株式会社朝日新聞社 サッカー推進委員会事務局長)
出発直前の監督以下、選手メンバーを熱を持って送り出すことが出来たと思います。常に日本に勇気を与えてくれるなでしこジャパンの皆さんの活躍を期待しています。

来場者コメント

河城和光 さん(江東区)
なでしこジャパンのサポーターとして間近で選手を見られることが何より嬉しかったです。また、今回のイベントでは写真撮影可能であったのでファンとしてはすごく嬉しかったです。なでしこジャパンは男子よりもランキングも高いので、ワールドカップで結果を出してくれることを信じてます!頑張れ、なでしこジャパン!

中村喜久男 さん(武蔵村山市)
娘の誘いを受けて、家族3人でイベントに参加しました。これまで娘の影響でテレビで試合を観戦していました。今日のイベントを通じて、実際に選手を生で見たことで、いつも以上に応援したいと思いました。ワールドカップまでワクワクしてきました。

スケジュール

なでしこジャパン(日本女子代表)のスケジュールはこちら

FIFA女子ワールドカップフランス 2019

大会期間:2019年6月7日(金)~2019年7月7日(日)

グループステージ:
2019/6/11(火) 01:00キックオフ(日本時間)
vs アルゼンチン代表

2019/6/14(金) 22:00キックオフ(日本時間)
vs スコットランド代表

2019/6/20(木) 04:00キックオフ(日本時間)
vs イングランド代表

TV放送情報はこちら
大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー