JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-20日本代表 ゲーム形式で守備など連携を確認

ニュース

U-20日本代表 ゲーム形式で守備など連携を確認

2017年05月15日

U-20日本代表 ゲーム形式で守備など連携を確認

FIFA U-20ワールドカップ韓国2017の直前キャンプに臨んでいるU-20日本代表は14日(日)、静岡県内でトレーニングを行い、守備など連携面を確認しました。

午前中のみの練習となったこの日は、3対2のパス回しのあとに、6対5、8対7のゲーム形式で連携面を確認し、最後は11対11のゲームをフルコートで実施しました。ウォーミングアップでは初瀬亮選手が積極的に声を出し、選手たちもいい表情でこれに応えます。「すごく集中した、いいトレーニングができている」と杉岡大暉選手も振り返っていました。

15日(月)にはU-20ホンジュラス代表との親善試合が控えています。本大会では、フランス、ベトナム、ニュージーランドと同組のグループEに入っているホンジュラスは、韓国入りする前に日本に立ち寄ってキャンプを行っています。日本にとっては、3月のU-20ドイツ代表戦以来、また本大会を前に最後となる国際試合です。「初戦だと思って戦うべき。相手も真剣に向かってくるだろうし、どれだけできるかを試す場所。いい準備をしたい」と初瀬選手。三好康児選手も、「本大会に向けた大事な試合。ここでどういうパフォーマンスができるか。気持ちの面や成果が出てくる」と翌日の試合を見据えていました。

多くの方に見ていただき、選手たちを送り出してほしいという内山篤監督の意向もあり、この試合は一般公開、なおかつナイトゲームで開催することになりました。JFA-TVでもライブ配信があります。45分×2の親善試合のあとに、30分×1本の練習試合を実施予定です。

5月15日(月) 18:30キックオフ、会場はエコパスタジアムです。

選手コメント

DF #3中山雄太 選手(柏レイソル)
今シーズンに入ってから初の招集なので、12日(金)の練習試合では、もっとチームメイトとコミュニケーションを取らなければいけないと感じました。理想を言えば、話さなくてもできるくらいのチームにしていきたいですし、全体の共有意識も上げていきたいです。FIFA U-20ワールドカップは楽しみな気持ちが強いです。大会が近付くにつれてその気持ちは強くなっていくでしょうし、いいモチベーションでいるので、心身ともにいい状態で試合を迎えられるようにと思っています。自身の攻撃面での特徴を出しつつ、個人的に取り組んできた守備の面でも、チームを助けられるプレーがしたいです。

FW #13 岩崎悠人 選手(京都サンガF.C.)
12日(金)の練習試合は、背後への抜け出しが出せた部分もありましたが、チャンスがあったなかでも決めきれなかったことが残念です。FW間では、互いの動きについてコミュニケーションを取り、いい関係でプレーできています。ドリブルや抜け出しなど、どんどん自分らしくプレーしていきたいです。

DF #6 初瀬亮 選手(ガンバ大阪)
チーム力がこのチームの一番の良さです。いいトレーニングができていますし、心配なく韓国入りできます。もっともっと突き詰めていけば、初戦でいい状態に持っていけると思います。個人的には、両足のキックや両サイドバックがこなせる点が強みなので、どれだけ世界で通用するか挑戦したいです。

スケジュール

5月11日(木) PM トレーニング
5月12日(金) AM
1-0
トレーニング
練習試合 vs ジュビロ磐田(ヤマハスタジアム)
5月13日(土)  AM/PM トレーニング
5月14日(日) AM トレーニング
5月15日(月) 18:30 親善試合 vs U-20ホンジュラス代表(エコパスタジアム)
5月16日(火)    
5月17日(水) PM トレーニング
5月18日(木) PM トレーニング
5月19日(金) PM トレーニング
FIFA U-20ワールドカップ韓国2017
5月20日(土) PM トレーニング
5月21日(日) 17:00 グループステージ第1戦 vs U-20南アフリカ代表
(Suwon World Cup Stadium/Suwon)
5月22日(月) AM トレーニング
5月23日(火) PM トレーニング
5月24日(水) 20:00  グループステージ第2戦 vs U-20ウルグアイ代表
(Suwon World Cup Stadium/Suwon)
5月25日(木) TBC トレーニング
5月26日(金) PM トレーニング
5月27日(土) 20:00 グループステージ第3戦 vs U-20イタリア代表
(Cheonan Sports Complex/Cheonan)
5/30(火),31(水) or 6/1(木)   Round of 16
6/4(日) or 6/5(月) 15:00/18:00
17:00/20:00
準々決勝(Jeonju/Daejeon/Suwon/Cheonan)
6月8日(木) 17:00/20:00 準決勝(Daejeon/Jeonju)
6月11日(日) 15:30/19:00 3位決定戦/決勝(Suwon World Cup Stadium)

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※時間は全て現地時間です。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー