JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > SAMURAI BLUE、非公開で調整 ~11日のイラク戦へ~

ニュース

SAMURAI BLUE、非公開で調整 ~11日のイラク戦へ~

2015年06月10日

SAMURAI BLUE、非公開で調整 ~11日のイラク戦へ~

SAMURAI BLUE(日本代表)は6月9日、キリンチャレンジカップ2015イラク戦(横浜・日産スタジアム)を2日後に控えて横浜市内で練習を行い、冒頭15分のみを報道陣に公開し、その後を非公開として約1時間半汗を流しました。

練習の前にはグラウンドでチーム全体での写真を撮影。追加招集されたFW永井謙祐選手(名古屋グランパス)も合流してランニングで練習を始め、フィットネスを上げるフィジカルトレーニングなどで体をほぐしました。

その後、3月下旬の2連戦で始動したヴァイッド・ハリルホジッチ監督体制で3試合目となる11日のイラク戦へ向けて、実戦形式などを交えて戦術の確認を入念に行いました。

イラク戦の5日後には、チームは2018 FIFAワールドカップアジア2次予選の初戦を迎え、シンガポールと対戦します。

MF山口蛍選手(セレッソ大阪)は「いい感じで来ていると思います」と、ここまでの調整への手応えを口にし、FW本田圭佑選手(ACミラン)は、「ワールドカップ予選を突破することがビジョン。まずはこの2試合を絶対に勝って結果で示したい」と意気込みを語りました。

また、本田選手はこの日、なでしこジャパンがFIFA女子ワールドカップ カナダ2015の初戦でスイスに勝利したことについて訊かれると、「うれしいですね。一度優勝しているプレッシャーもあると思いますが、(なでしこジャパンが)みなさんの期待に応えられればいいなと応援しています」と話していました。

SAMURAI BLUE の11日のイラク戦は、日産スタジアムで19時キックオフの予定です。

選手コメント

香川真司 選手(ボルシア・ドルトムント)
この2試合は絶対に勝ちたいです。イラクとは今年のAFCアジアカップで一回対戦していますが、技術的にもフィジカル的にも高い選手がいるので厳しい戦いになると思います。練習では、しっかりボールを支配して、ボールを取ってからの攻撃などに取り組んできました。守備のブロックを作って引くときは引く、行くときは行くというメリハリも必要だと思います。3月のウズベキスタン戦では試合の中で修正して、うまくいったので、今回も選手同士で確かめながらプレーしたいと思っています。監督が求めているところを表現したいですし、こういうところからの積み重ねがワールドカップに出ると思うので、常に緊張感を持ってやりたいと思います。

酒井高徳 選手(VfBシュツットガルト)
コンディションは良いと思います。イラクは監督が変わって、(今年1月の)AFCアジアカップの時とは違うようなので、分析はしていますが、やってみないとわからないところはあると思います。球際や1対1の強さは絶対に必要なスタンダードな部分ですし、自分の売りでもありますが、世界と戦う上で日本人にまだ足りないと思います。例えば(昨年)ブラジルとシンガポールで戦った時、その一歩を行くのかどうか、そこを強く行って体を当てられるかどうかという(違い)だけで4失点したのではないかと思うところはたくさんありました。球際は絶対に行かなければいけないところだと思っています。

本田圭佑 選手(ACミラン)
いつも以上に準備の期間が長くあったので、チーム全体非常にいい雰囲気でいい準備ができているのではないかと思っています。イラクは良い対戦相手だと思います。簡単な相手ではないですし、アジアの対戦相手のシミュレーションができて、いいイメージを持ってシンガポール戦へ臨めると思います。強化試合ですので、勝てばいいというのではなく、1点でも多くの得点をファンの皆さんに見せられるようにしたいです。選手が監督の姿勢に感化されてついていくというのは、勝負への一番の近道だと思います。勝者のメンタリティを身に着けるのは、口でいうほど簡単なことではないと思うので、辛抱強く、一つひとつ、とりあえずはイラク戦の勝利へ向かって気を引き締めたいと思います。

永井謙祐 選手(名古屋グランパス)
自分のストロングな部分を出して、どんどん(相手の)裏のスペースを使って攻撃を活性化させたいです。少し前目の位置でプレーできる分、体力は余っているので、もっとパワーを持って攻撃できると思います。そういうものを出していきたいです。周りとの連携を取って、チームのためにしっかり戦いたいですし、良い準備をしてチームを盛り上げて勝利に向かっていけるようにしたいと思っています。 

JFA-TV

  • 本田圭佑 選手(ACミラン) インタビュー

  • 永井謙祐 選手(名古屋グランパス) インタビュー

スケジュール

6月1日(月) PM トレーニング
6月2日(火) AM/PM トレーニング
6月3日(水) 17:00 トレーニング
6月4日(木) 17:00 トレーニング
6月5日(金) 17:00 トレーニング
6月6日(土) 17:00 トレーニング
6月7日(日) 17:00 トレーニング
6月8日(月) PM トレーニング
6月9日(火) PM トレーニング
6月10日(水) 未定 公式練習
6月11日(木) 19:00
キックオフ(予定)
キリンチャレンジカップ2015
VS. イラク代表(神奈川/日産スタジアム)
6月12日(金) PM トレーニング
6月13日(土) PM トレーニング
6月14日(日) PM トレーニング
6月15日(月) 未定 公式練習
6月16日(火) 19:30
キックオフ(予定)
2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選 兼
AFCアジアカップUAE2019 予選
VS. シンガポール代表(埼玉/埼玉スタジアム2002)

※ スケジュールを変更する場合があります。

キリンチャレンジカップ2015

SAMURAI BLUE(日本代表) vs イラク代表
6月11日 19:00 キックオフ(予定) 
神奈川/日産スタジアム
大会情報はこちら

2018FIFA ワールドカップロシア アジア2 次予選兼AFC アジアカップUAE2019 予選

SAMURAI BLUE(日本代表) vs シンガポール代表
6月16日 19:30 キックオフ(予定) 
埼玉/埼玉スタジアム2002
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー