JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > SAMURAI BLUE 長友佑都選手、岡崎慎司選手がチームに合流

ニュース

SAMURAI BLUE 長友佑都選手、岡崎慎司選手がチームに合流

2015年06月04日

SAMURAI BLUE 長友佑都選手、岡崎慎司選手がチームに合流

6月11日のキリンチャレンジカップ2015 対イラク戦、6月16日のFIFAワールドカップロシア2018 アジア2次予選 兼 AFCアジアカップ2019UAE予選 対シンガポール戦に向けたSAMURAI BLUEの活動も3日目を迎えました。

朝からあいにくの雨の中、ハリルホジッチ監督の情熱溢れる指導の下で選手たちはみっちりと走りこむことに。日を追うごとに高い負荷のかかるメニューを選手、スタッフが一体となってこなしていきます。

午後のトレーニングには長友佑都選手(インテル・ミラノ)、岡崎慎司選手(1.FSVマインツ)が合流、すでにメニューをこなしてきた8選手とは別にコンディショニングトレーニングに臨みました。

選手コメント

長友佑都 選手(インテル・ミラノ/イタリア)
すでに活動している選手たちからは「キツイよ」と聞いていたのですが、今日は僕と岡崎選手は別メニューだったので、楽しく走ることができました。監督からは「本気で日本を強くしたい」と言葉をかけてもらいました。「ブラジルでのワールドカップで結果を出せず、一人ひとりが自信を失っている状況が見える。まずは自信を取り戻したい。そのためには今年の試合は全て勝つという気持ちで臨んでほしい」とも言われました。監督は情熱もあって、厳しさもあるのですが、中には温かさ、人間としての愛情をものすごい感じています。サイドバックは能力の高い選手が多いので、僕自身、今までの経験も含め、しっかりアピールできるように頑張ります。

清武弘嗣 選手(ハノーファー96/ドイツ)
良いトレーニングができていると思います。(監督とは)まだまだ改善の余地があるという話をしました。コンディションを上げることがまず最優先で、疲れた時にどのくらい自分のパフォーマンスを発揮できるかが大事になってくるので、今のトレーニングは本当に必要だと考えています。目に見える結果が欲しいですし、監督からはリーグでの成績についても話をされたので、そういうことも意識しながら、貪欲にやっていきたいと思います。 

JFA-TV

  • 長友佑都 選手インタビュー

  • 清武弘嗣 選手インタビュー

スケジュール

6月1日(月) PM トレーニング
6月2日(火) AM/PM トレーニング
6月3日(水) 17:00 トレーニング
6月4日(木) 17:00 トレーニング
6月5日(金) 17:00 トレーニング
6月6日(土) 17:00 トレーニング
6月7日(日) 17:00 トレーニング
6月8日(月) PM トレーニング
6月9日(火) PM トレーニング
6月10日(水) 未定 公式練習
6月11日(木) 19:00
キックオフ(予定)
キリンチャレンジカップ2015
VS. イラク代表(神奈川/日産スタジアム)
6月12日(金) PM トレーニング
6月13日(土) PM トレーニング
6月14日(日) PM トレーニング
6月15日(月) 未定 公式練習
6月16日(火) 19:30
キックオフ(予定)
2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選 兼
AFCアジアカップUAE2019 予選
VS. シンガポール代表(埼玉/埼玉スタジアム2002)

※ スケジュールを変更する場合があります。

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー