JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > なでしこジャパン > AFC女子アジアカップインド2022 TOP > 最新ニュース一覧 > FIFA女子ワールドカップ出場権を懸けた大会が開幕!なでしこジャパンは3連覇を目指す AFC女子アジアカップインド2022

ニュース

FIFA女子ワールドカップ出場権を懸けた大会が開幕!なでしこジャパンは3連覇を目指す AFC女子アジアカップインド2022

2022年01月19日

FIFA女子ワールドカップ出場権を懸けた大会が開幕!なでしこジャパンは3連覇を目指す AFC女子アジアカップインド2022

1月20日(木)に開幕するAFC女子アジアカップインド2022に、3連覇を目指すなでしこジャパン(日本女子代表)が出場する。

同大会はFIFA女子ワールドカップオーストラリア&ニュージーランド2023のアジア地区予選を兼ねており、大会上位5チームが、その出場権を手にする。なお、開催国としてすでに出場が決まっているオーストラリアが上位5チームに入った場合は、6位チームが出場権を獲得することとなる。

20回目の開催となる今回の女子アジアカップは、出場チームが8チームから12チームに拡大された。12チームが4チームずつの3組に分かれて戦うグループステージの後、各グループ上位2チームと3位の成績上位2チームがノックアウトステージに進む。

グループAは、女子アジアカップ7連覇の実績を持つ中国を中心にグループ首位争いが進みそうだ。昨年の第32回オリンピック競技大会(2020/東京)で4得点のWang Shuang(王霜)選手が攻撃をリードする。

越後和男監督が率いるチャイニーズ・タイペイは、WEリーグのジェフユナイテッド市原・千葉レディースでプレーするGKチェン・スーユ選手、FCふじざくら山梨でプレーするGKツァイ・ミンロン選手が参加。開催国のインド、女子アジアカップ初出場のイランは、先述の2チームに続けるか。

グループBは、東京オリンピック4位のオーストラリアがグループ首位通過の最有力か。Sam Kerr選手は今大会屈指のストライカーで、オーストラリアはホスト国として迎える女子ワールドカップに向けても強化を進めている最中だ。

タイ、フィリピン、インドネシアは予選大会を勝ち上がったチームで、タイは元U-20日本女子代表コーチの岡本三代監督が指揮を執る。フィリピンはWEリーグでプレーするクインリー・クエザダ選手(千葉L)、サリナ・ボールデン選手(ちふれASエルフェン埼玉)が代表メンバー入りを果たした。

大会2連覇中の日本が戦うグループCには韓国、ベトナム、ミャンマーが入っている。韓国は前回のAFC女子アジアカップヨルダン2018でも日本と同じグループで、その際は0-0で引き分けた。攻撃を司るJi So-yun選手などヨーロッパで活躍する選手が増え、2021年10月にはアメリカと0-0で引き分ける健闘を見せた。

女子アジアカップ常連のベトナム、2大会ぶりの女子アジアカップを戦うミャンマーも、女子ワールドカップ初出場を虎視眈々と狙う。

日本にとって厳しい戦いの連続だった前回大会は、高倉麻子監督(当時)のもと、岩渕真奈選手が大会最優秀選手賞を受賞する活躍で2連覇を達成した。

女子ワールドカップ出場権獲得と3連覇を懸けて戦う日本は池田太監督のもと、高円宮記念JFA夢フィールドでの事前キャンプを経て、決戦の地インドに入った。アジア頂点の座を守ると同時に、チームとしてさらなる成長を遂げ、2022年の良いスタートとしたい。

AFC女子アジアカップインド2022

大会期間:2022年1月20日(木)~2月6日(日)

ノックアウトステージ上位5チームがFIFA Women's World Cup Australia & New Zealand 2023™への出場権を獲得
(※ただし、上位5チームにオーストラリアが入っていた場合、6位までのチーム)

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー