JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > なでしこハッピープロジェクトIndex > なでしこハッピープロジェクト > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン、日本サッカーミュージアムを急遽訪問

ニュース

なでしこジャパン、日本サッカーミュージアムを急遽訪問

2015年05月30日

なでしこジャパン、日本サッカーミュージアムを急遽訪問

長野県でのキャンプを打ち上げたなでしこジャパンが29日(金)、東京への移動の合間を縫って、文京区にある日本サッカーミュージアムをサプライズ訪問しました。

現在、日本サッカーミュージアムで展示されている特別企画「なでしこジャパン展」、またサッカー通り(金花商店会)のなでしこジャパン特別バナー設置にあわせて、急きょ立ち寄ることとなりました。選手たちは、日本女子代表の歴史や2011年のFIFA女子ワールドカップ優勝記念展示などをくまなくまわっていました。また自身が参加した「パス動画」も興味深そうにチェック。最後は、来館者や応援してくださる方々への気持ちを込めて、FIFA女子ワールドカップ カナダ2015ポスターにサインを入れ、滞在を締めくくりました。

日本サッカーミュージアムでは5月30日(土)、31日(日)に「なでしこジャパンにメッセージを届けよう!~なでしこハッピープロジェクト」を開催します。設置されるフラッグに、FIFA女子ワールドカップ カナダ2015を戦うなでしこジャパンに向けてメッセージを書き込んでいただくという企画で、フラッグは戦いの地であるカナダに届けられ、チームに手渡されます。

アーカイブ
なでしこハッピープロジェクトIndex
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー