JFA.jp

JFA.jp

EN
  • 伊賀フットボールクラブ くノ一
  • ヴィアティン三重
  • 鈴鹿アンリミテッドFC
  • FC.ISE-SHIMA
  • みえ高田FC
  • 伊勢YAMATO倶楽部
  • ルートインホテルズ
  • おざき鍼灸接骨院
  • ヴィアティン三重ビーチサッカー
  • サッカーゴールショップ・Fungoal
  • ロータスクラブ 三重
  • Hibrid-Turf 住友ゴム工業(株)/(株)住ゴム産業
  • 三重県営 サンアリーナ
  • 株式会社日本グリーン
  • 株式会社アストロ(三菱ケミカルグループ)
  • 伊勢新聞
  • 株式会社エイティ-
  • ヴィアティン三重レディース
  • 株式会社 山川測量設計コンサル
  • ハヤシ住宅株式会社
  • 株式会社一十
  • エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社
  • 新日本技研株式会社
  • 税理士法人Mパートナーズ
  • 株式会社ヨシザワ
  • (株)髙伸サービス
ホーム > 三重県サッカー協会 > 最新ニュース一覧 > 【重要】新型コロナウイルスの対応について(3月12日更新)

ニュース

【重要】新型コロナウイルスの対応について(3月12日更新)

2020年03月12日

2020年3月12日(木)

「新型コロナウイルスの対応について(3月12日更新)」

~三重県内の子ども達への感染を0に!~

 平素は、本協会の諸事業に際しご尽力を賜り厚く御礼申し上げます。さて、県内では昨日新たに5名の感染者が発表され、7名となりました。すべて大人の感染者ですが、全国では年少者への感染も報告されています。反対に、若者は感染しても症状が出ないという報告もあり、症状がでないことが感染させるリスクが報告されています。

 つきましては、3月15日までとしていました活動自粛要請の期間を、3月末まで継続することとしました。

 今日までにも、県内各所から、「活動しているクラブ(チーム)」があるではないかとの、お叱りの電話も数例頂戴しています。
今こそ、組織一丸となって難局に立ち向かっていかなければなりません。

皆様方の賢明なご判断を期待しております。 

【日本サッカー協会:2020.3.11日 HPより】

 お世話になります。コロナ禍、先行きが見えず苦慮するところであります。
日本サッカー協会は、2月26日から3月15日まで、JFA主催のすべての会議・イベント等について、それぞれの開催の必要性を再度慎重に検討した上で、原則として延期・中止をすることとしておりましたが、これを3月末まで継続することとしました。
今後は、3月23日頃に、その後の対応を改めて対応し、ご案内させていただく予定にしております。 

【東海サッカー協会:2020.3.12日 通達】

 本協会として、2月27日、JFAの通知に従い、3月15日までの間、本協会主催事業及びすべての会議・イベント等について、原則延期・中止とし、感染拡大防止、感染の流行を早期に収束させることができるようお伝えしましたが、かかる状況から、引き続き自粛の方向で3月末までの継続をお願いする次第であります。 

 政府の専門家会議の見解が出されました。
国内状況について、海外のように爆発的感染には進んでいないと指摘し、次の3つを柱とした戦略を当面維持すべきであるとしました。

①感染者集団の早期発見・早期対応
②医療提供体制の強化
③市民の行動変容

◆換気の悪い密閉空間・人が密集している・近い距離で会話するなど、このような条件の揃う場所に行くのを避ける。
◆イベント会場、ジム、展示場、スポーツ・文化イベント等
◆Jリーグは、4月3日の再開を目指すことで、中断期間を延長した。

「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」  

JFAは、「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」と銘打ち、新型コロナウイルスと世界中で戦っているみなさまの一助となるような取り組みを開始しました。 

まずは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため自宅で待機されている方々に対し、ひとりでも、また室内でも取り組むことで健康の維持、促進につながるコンテンツ「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」を公開いたしました

アーカイブ
三重県サッカー協会
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー