btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 大会・試合 > 2017年度 第17回全国シニア(60歳以上)サッカー大会 > 最新ニュース一覧 > チーム紹介vol.3 第17回全国シニア(60歳以上)サッカー大会

ニュース

チーム紹介vol.3 第17回全国シニア(60歳以上)サッカー大会

2017年05月31日

チーム紹介vol.3 第17回全国シニア(60歳以上)サッカー大会

シニア層へのサッカーの普及と、生涯スポーツとしてより楽しんでもらうことを目的とした「第17回全国シニア(60歳以上)サッカー大会」と「シニア(70歳以上)サッカーフェスティバル」が6月3日(土)に静岡県藤枝市で開幕します。

今回はグループCの4チームをご紹介します。

山口60雀サッカークラブ(中国第2代表/山口県)

チームの設立は1995年。ねんりんピックには第18回福岡大会から連続出場しており、今大会の参加チームはほとんど対戦したことがあると思います。来る者は拒まず去る者は追わずで、O-50を含めて40数人で活動しています。練習はゲーム中心で試合も年間30試合程度こなしています。

函館四十雀60(北海道代表)

函館四十雀サッカー倶楽部は昭和41年に創設され、昨年50周年を迎えた40代~70代までの4チームを抱える伝統に培われた倶楽部です。我々四十雀60は昨年の北海道大会で4年ぶり17回目の優勝を果たしました。全国大会では各地域の皆様と交流を深めるとともに、部のモットーである「仲良く、楽しい」サッカーをしたいと思います。

宮城フェニックスサッカークラブ(東北代表/宮城県)

60歳から86歳のチームで、100余名の会員がサッカーを楽しんでいるクラブです。週1回木曜日の練習会は、50名前後の方々が参加して、健康管理を兼ねてサッカーをしています。

セレソン長野60(北信越第1代表/長野県)

長野県シニア50リーグ加盟各チームから、60歳以上の有志が集まったチームです。昨年は北信越予選で敗退し、大変悔しい思いをしましたが、今回は全国出場権を獲得し張り切っております。予選突破を目指してフェアプレーで頑張ります。

第17回全国シニア(60歳以上)サッカー大会

2017/6/3(土)~2017/6/5(月)
藤枝総合運動公園サッカー場 [天然芝]/静岡県
藤枝総合運動公園陸上競技場 [天然芝]/静岡県
藤枝総合運動公園多目的広場人工芝広場  [人工芝]/静岡県
藤枝市民グラウンドサッカー場 [天然芝]/静岡県

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP