btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 大会・試合 > 高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 > 最新ニュース一覧 > チーム紹介vol.7 高円宮杯 第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会

ニュース

チーム紹介vol.7 高円宮杯 第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会

2016年12月14日

チーム紹介vol.7 高円宮杯 第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会

12月17日(土)に茨城県で開幕する高円宮杯U-15 第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会は、日本サッカー界の将来を担うユース(15歳以下)の少年達が全国から集う大会です。

32チームよるノックアウト方式で行われ、準決勝からは味の素フィールド西が丘(東京都)に会場を移し、U-15年代のチャンピオンを決定します。

今回は下記4チームをご紹介します。

サガン鳥栖U-15(九州第1代表/佐賀)

サガン鳥栖U-15です。この度は、このような素晴らしい大会に参加でき大変うれしく思っています。九州代表として、そしてクラブの代表として1試合1試合全力で戦い抜きます。また、これまでこの大会に出場出来るように協力していただいた方々、応援をしていただいたクラブスタッフや保護者の皆さまに恩返しを出来るよう選手・スタッフ・クラブ一丸となって頑張りたいです。サガン鳥栖は、ハードワークとチームワークを兼ね備え、闘うことをコンセプトにしています。1試合、1試合を闘い抜き、チーム全員で今大会を闘い抜きたいと思います。そして今大会で、サッカーを通して成長出来ればと思います。応援よろしくお願いします。

モンテディオ山形ジュニアユース村山(東北第2代表/山形)

山形県全域をホームタウンとするモンテディオ山形のアカデミーグル―プとして、将来トップチームに繋がる選手の育成と豊かな人間性に重点を置いて活動しています。今大会を通じ、サッカー選手として更なる資質の向上を目指します。

徳島ヴォルティスジュニアユース(四国第2代表/徳島)

J2徳島ヴォルティスのアカデミー組織としての理念とビジョンを掲げ日々取り組んでおります。【理念】世界で活躍する選手の発掘・育成サッカーを通じた豊かな人間形成地域のスポーツ振興【ビジョン】地域と一体となった育成を確立し、2024年(設立20周年)にトップ登録選手の半分以上をアカデミーおよび徳島県出身者とする。(チームキャプテンがアカデミー出身)サッカー界だけでなく幅広い分野で活躍する人材を輩出する高円宮杯全日本ユースサッカー選手権大会出場をひとつのきっかけとし、1試合1試合成長していきたいと思っております。

ジェフユナイテッド市原・千葉 U-15(関東第6代表/千葉)

ジェフユナイテッド市原・千葉アカデミーでは、トップチームで活躍できる選手の育成およびサッカーを通じての人間形成を目標に活動しています。「ホームタウンとともに歩むクラブ」として千葉市、市原市を中心に千葉県内から多くのタレントを発掘し、育成一貫プログラムに沿ってチーム活動を行っています。また、国際的視野に立って、将来日本社会を支える人材育成にも力を注ぎ、コーチングスタッフ、選手ともに日々邁進しています。クラブは1991年創設以来、多くのJリーガーを輩出してきました。この大会を通じて、選手達がさらに成長できるよう、一戦一戦全力で戦い、今大会が目標達成の糧となるよう全力を尽くします。

高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会

2016年12月17日(土)~2016年12月28日(水)
1回戦~準々決勝:茨城県内会場
準決勝~決勝:味の素フィールド西が丘(東京都)
大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP