JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 皇后杯 JFA 第41回全日本女子サッカー選手権大会 TOP > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.4 皇后杯 JFA 第41回全日本女子サッカー選手権大会
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

出場チーム紹介vol.4 皇后杯 JFA 第41回全日本女子サッカー選手権大会

トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
国内競技会開催事業

2019年10月28日

出場チーム紹介vol.4 皇后杯 JFA 第41回全日本女子サッカー選手権大会

2019年11月2日(土)~2019年12月29日(日)、女子サッカー日本一を決する皇后杯 JFA 第41回全日本女子サッカー選手権大会を開催します。

中学1年生以上の登録選手を対象とした本大会では、なでしこリーグ1部所属の10チーム、なでしこリーグ2部所属の10チームと、9つの地域予選を勝ち抜いた28チームの合計48チームがノックアウト方式で対戦します。

今回は、下記の6チームを紹介します。

ASハリマアルビオン(なでしこリーグ2部/兵庫)

ASハリマアルビオン

クラブ名は播磨国(現在の兵庫県南部)の文献に残る巨人伝説と、ギリシャ神話の巨人「アルビオン」からとりました。なでしこリーグ1部昇格を目標に据えながら、より地域に密着したクラブとなり、地域から愛されるチームを目指しています。

愛媛FCレディース(なでしこリーグ2部/愛媛)

愛媛FCレディース

愛媛県全域をホームタウンとする愛媛FC。レディースチームは、2011年に環太平洋短期大学部の女子サッカー部OGを中心に結成しました。愛媛県民に夢・感動・希望を与えられるチームを目指し、県民クラブとしての自覚とJクラブとしての矜持を胸に、愛媛の誇りとなれるよう活動しています。

北海道文教大学明清高校(北海道)

北海道文教大学明清高校

「応援される選手」「応援されるチーム」を目標として、日々練習に取り組んでいます。最後まで粘り強く戦う姿勢をもって、感謝の気持ちを忘れずにチーム一丸となり全力でプレーします。

ノルディーア北海道(北海道)

ノルディーア北海道

ノルディーアは北を意味する「NORD」と女神を意味する「DEA」を合わせた造語で、一般公募により名付けられました。私たちはサッカークラブが「まちに」、「子どもの未来に」、「大人の希望に」どう貢献できるかをしっかりと考え、実践、発信したいと思っています。

仙台大学(東北/宮城)

仙台大学

「攻守にアクションするサッカー」をチームコンセプトに掲げ、それを体現するために日々トレーニングを積み重ねてきました。本大会では、一戦一戦泥臭く、最後まで諦めずに全力で戦います。

常盤木学園高校(東北/宮城)

常盤木学園高校

1995年創部。これまでにチャレンジリーグ優勝3回、皇后杯第3位、全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会優勝3回・準優勝2回、全日本高等学校女子サッカー選手権大会優勝5回・準優勝5回・3位2回、インターハイ優勝と準優勝の成績を残しています。

開催期間:2019/11/2(土)~2019/12/29(日)
【1回戦】2019年11月2日(土)・3日(日)
【2回戦】11月23日(土)・24日(日)
【3回戦】11月30(土)・12月1日(日)
【準々決勝】12月8日(日)
【準決勝】12月22日(日)
【決勝】12月29日(日)

大会情報はこちら

アーカイブ

過去の大会はこちら

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー