btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 大会・試合 > 第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 > 最新ニュース一覧 > 第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 決勝戦サイン入り公式試合球を展示~日本サッカーミュージアム~

ニュース

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 決勝戦サイン入り公式試合球を展示~日本サッカーミュージアム~

2016年12月29日

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 決勝戦サイン入り公式試合球を展示~日本サッカーミュージアム~

日本サッカーミュージアム1階エントランスにて、12月25日に開催された、第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会決勝戦の公式試合球(INAC神戸レオネッサ選手サイン入り)を展示中です。
決勝戦は両チーム無得点で120分を終え、勝敗はPK戦までもつれ込み、さらにサドンデスに突入します。両チームともに6番手キッカーが決めた後、アルビレックス新潟レディースの渡辺彩香選手のキックを武仲麗依選手がブロック。最後に増矢理花選手が冷静に決めて5-4とし、INAC神戸レオネッサが激闘を制し、2年連続6度目の優勝を飾りました。この機会にぜひご覧ください。

展示品名

第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会 決勝戦 アルビレックス新潟レディース vs INAC神戸レオネッサ

・公式試合球(INAC神戸レオネッサ選手サイン入り)

展示開始日

2016年12月29日(木)

※展示終了日は未定です。
※予告なく展示物が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

展示場所

日本サッカーミュージアム1階エントランス

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー
  • 日本サッカーミュージアムfacebook
  • 日本サッカーミュージアムtwitter

JFA.jp SITEMAP