JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 > 最新ニュース一覧 > 第97回天皇杯 4月22日(土)にいよいよ開幕

ニュース

第97回天皇杯 4月22日(土)にいよいよ開幕

2017年04月21日

第97回天皇杯 4月22日(土)にいよいよ開幕

サッカー日本一の座を懸けた「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会」が今週末に開幕し、4月22日(土)と23日(日)に1回戦24試合が全国各地で開催されます。

昨年度の日本フットボールリーグ(JFL)で優勝して本大会から出場するシード権を得たHonda FC(静岡)は、びわこ成蹊スポーツ大学(滋賀)と対戦します。Honda FCは、前回大会でJクラブを3連破し、ラウンド16に進出。日本中のサッカーファンの注目の的となりました。今季もJFL(第5節終了時点)で3勝2分の無敗とチーム状態は良好。前回大会のような快進撃は再び見られるのか注目です。

Honda FCと同じJFLに籍を置く奈良クラブ(奈良)とヴァンラーレ八戸FC(青森)の対決も注目です。JFLでは、柱谷哲二監督が率いるヴァンラーレ八戸FCが開幕5連勝と好調なスタートを切った一方、薩川了洋監督が指揮を執る奈良クラブは1分4敗で最下位と対照的な序盤戦となっています。ともにJリーグ参入を目指しているライバル同士の一戦は白熱必至です。

また、都道府県予選からすでに“ジャイアントキリング”を起こしているチームもあります。いわきFC(福島)は県予選決勝で天皇杯9年連続出場中の福島ユナイテッドFCと対戦。このJ3で首位を走るJクラブを2-0で破り、初出場を果たしました。決勝では19歳のFW吉田知樹選手と21歳のFW平岡将豪選手がゴールし、本大会でも若きストライカーの活躍に期待がかかります。いわきFCは1回戦でノルブリッツ北海道(北海道)と激突します。

いわきFCと同じく初出場となるのがアスルクラロ沼津(静岡)です。今季からJ3リーグを戦う沼津は、これまで藤枝MYFCやHonda FCら“サッカー王国”の高い壁に跳ね返されてきましたが、今年の県予選では藤枝MYFCを3-0で下し初めて決勝大会進出を決めました。登録メンバーには天皇杯歴代6位の54試合に出場している伊東輝悦選手や、元日本代表の中山雅史選手ら日本サッカーのレジェンドの名前が並びます。クラブとして記念すべき天皇杯初戦は、サウルコス福井(福井)との試合となります。

その他にもグルージャ盛岡(岩手)とソニー仙台FC(宮城)の東北ダービーなど天皇杯ならではのカードが目白押しです。どのチームが2回戦から登場するJ1・J2のクラブへの挑戦権を手にするのか。1回戦から目が離せません。

2017/4/22(土)~2018/1/1(月・祝)

大会情報はこちら
チケット情報はこちら

 

 
アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー
  • 大会トップ
  • 大会要項
  • 日程・結果
  • チーム紹介
  • スタジアムマップ/イベント情報
  • 会場アクセス
  • チケット
  • 観戦ルール/マナー
  • TV放送/JFA-TV
  • 都道府県選手権大会
  • 壁紙ダウンロード
  • 歴代優勝チーム一覧
  • 天皇杯の歴史
  • 大会プログラムオンライン販売
  • JFAの理念

    サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
    人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

    JFAの理念・ビジョン・バリュー