JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本サッカーミュージアム > 展示・イベント情報 > 過去の展示・イベント情報 > 最新ニュース一覧 > 日本サッカーミュージアムで夏休み自由研究スペシャルワークショップ「サッカー世界新聞(スペイン編)作り」を開催

ニュース

日本サッカーミュージアムで夏休み自由研究スペシャルワークショップ「サッカー世界新聞(スペイン編)作り」を開催

2019年08月05日

日本サッカーミュージアムで夏休み自由研究スペシャルワークショップ「サッカー世界新聞(スペイン編)作り」を開催

日本サッカーミュージアムは、子どもたちにサッカーへの興味、関心を高めてもらうことを目的とした夏休み自由研究イベントを開催しています。

今年もスペシャルイベントを、8月3日(土)・4日(日)の2日間、「みんなでサッカー世界新聞(スペイン編)を作ろう!」というテーマで自分だけのサッカー新聞作りに挑戦するワークショップを開催しました。

講師はサッカー新聞「エル・ゴラッソ」、「サッカー世界図鑑」編集長の寺嶋朋也さん。参加者はエル・ゴラッソの本物の紙面キットを使い、自分で写真を選んでの表紙づくり、整理して記事を書き始めるコツを教わり、自分だけの新聞を作ることに挑戦しました。

講義では、スペイン王国は小さな王国が一つにまとまってできたという話から始まり、なぜFCバルセロナとレアル・マドリードの対戦がエル・クラシコ(伝統の一戦)とよばれているかという疑問を、映像を交えながらわかりやすく話をしてくれました。

参加者はスペインという国の歴史を学んだ上で、自分のオリジナル新聞を楽しく作成しました。

講師コメント

寺嶋朋也さん(サッカー新聞エル・ゴラッソ編集長)
今年は『サッカーを通してスペインという国を学ぼう』というテーマでした。スペインの歴史という少しむずかしいテーマでしたが、レアル・マドリードとFCバルセロナの『エル・クラシコ』を通して見てみると、小学生にとっても興味深いストーリーとして浮かび上がってきます。最後の新聞制作も、こちらの想像を超えるクリエイティビティが見られてとてもうれしく思いました。

参加者コメント

浅野陽太さん
スペインの歴史をサッカー通して知ることができてとても面白かったです。レアル・マドリードとFCバルセロナのライバル関係も気になっていたので疑問が解消されて良かったです。

小倉新叶さん
レアル・マドリード、FCバルセロナがライバルなのは知っていましたが、スペイン王国という歴史を学ぶことができてその理由がよくわかりました。日本サッカー協会のwebサイトで見つけて応募し、JFAのイベントへの参加は初めてでしたが講義も新聞作りもとても面白かったです。

夏休みスペシャルトークイベント

8月5日(月) 11:00 ①「レフェリーのお仕事って?」
村上伸次 プロフェッショナルレフェリー
8月6日(火) 11:00 ②「夏の熱中症対策(正しい水分の取り方)」
速水美智子 キリンビバレッジ株式会社熱中症対策アドバイザー
8月7日(水) 11:00 ③「PUSHコース(簡易救命講習会)」
武田聡 JFA医学委員会スポーツ救命プロジェクトメンバー
8月8日(木) 11:00 ④「シューズの履き方・選び方」
箕形寛之 アディダス フットウェアマイスター
8月9日(金) 11:00 ⑤「サッカーボールのひみつ」
内田潤 株式会社モルテン

①「レフェリーのお仕事って?」
ピッチで笛を吹く以外にも、普段レフェリー達がどんなことをして試合に臨んでいるのか、などをお話しします。レフェリーについてもっと知ることによって、サッカーがさらに面白くなるかもしれません!
日程:8月5日(月) 11:00~12:00
講師:村上伸次 プロフェッショナルレフェリー
対象:小中学生、保護者

②「夏の熱中症対策(正しい水分の取り方)」
夏の大敵である熱中症のメカニズムや対策についてお話しします。正しい水分補給で暑い夏に備えましょう!
日程:8月6日(火) 11:00~12:00
講師:速水美智子 キリンビバレッジ株式会社熱中症対策アドバイザー
対象:小中学生、保護者

③「PUSHコース(簡易救命講習会)」
心肺蘇生法(胸骨圧迫)とAEDの使用法を学ぶ簡易救命講習会です。小さなお子様でもご参加いただけます。
夏休み自由研究にもなるような資料も準備しています。
日程:8月7日(水) 11:00~12:00
講師:武田聡 JFA医学委員会スポーツ救命プロジェクトメンバー/東京慈恵会医科大学救命医学講座主任教授
協力:NPO法人大阪ライフサポート協会、東京PUSHネットワーク(NPO法人愛宕救急医療研究会)
対象:小中学生、保護者 最大30組

※参加料は無料です。参加希望の方は、当日動きやすい服装で受付までお越しください。

④「シューズの履き方・選び方」
知っているようで知らない足に合ったシューズの正しい選び方と履き方、その理由について分かりやすく説明します。
日程:8月8日(木) 11:00~12:00
講師:箕形寛之 アディダス フットウェアマイスター
対象:小中学生、保護者

※当日は動きやすい服装でご参加ください。

⑤「サッカーボールのひみつ」
年齢や競技カテゴリーに合わせたボールの様々な種類や制作方法、正しいボールの扱い方などを説明します。
日程:8月9日(金) 11:00~12:00
講師:内田潤 株式会社モルテン
対象:小中学生、保護者

「夏休みスペシャルトークイベント」ご入場の際の注意事項

※8月7日(水)③「PUSHコース(簡易救命講習会)」以外、イベントの入場には有料ゾーンチケット(当日のみ有効)が必要となります。
※観覧希望者多数の場合は入場規制を行い、ご入場いただけない場合がありますので、あらかじめご了承下さい

日本サッカーミュージアム
〒113-8311 東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)JFAハウス
TEL:050-2018-1990
開館時間:平日13:00~18:00 土/日曜日、祝日、特別営業日10:00~18:00(最終入場は17:30)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
入場料:大人500円 小中学生300円(各種割引有り)
アクセス:JR御茶ノ水駅、東京メトロ「御茶ノ水」駅から徒歩約6分
(駐車場はございませんので、ご来場には一般交通機関をご利用下さい。)
URL:http://www.jfa.jp/football_museum/

アーカイブ
  • 日本サッカーミュージアムfacebook
  • 日本サッカーミュージアムtwitter
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー