JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > SAMURAI BLUE 2022年 > 最新ニュース一覧 > 国歌独唱 石井竜也さん(6.2(木)@北海道/札幌ドーム)、ナオト・インティライミさん(6.6(月)@東京都/国立競技場)に決定 キリンチャレンジカップ2022

ニュース

国歌独唱 石井竜也さん(6.2(木)@北海道/札幌ドーム)、ナオト・インティライミさん(6.6(月)@東京都/国立競技場)に決定 キリンチャレンジカップ2022

2022年05月27日

国歌独唱 石井竜也さん(6.2(木)@北海道/札幌ドーム)、ナオト・インティライミさん(6.6(月)@東京都/国立競技場)に決定 キリンチャレンジカップ2022

日本サッカー協会は6月2日(木)に札幌ドームで開催する「キリンチャレンジカップ2022 SAMURAI BLUE (日本代表) 対 パラグアイ代表」の国歌独唱の歌手を石井竜也さん、また6月6日(月)に国立競技場で開催する「キリンチャレンジカップ2022 SAMURAI BLUE (日本代表) 対 ブラジル代表」の国歌独唱の歌手をナオト・インティライミさんに決定しました。

国歌独唱:石井竜也

プロフィール

1959年生まれ。茨城県北茨城市大津町出身。高校卒業後、画家を目指し上京。‘85年にデビューしたバンド“米米CLUB”の中心的メンバーとして 楽曲の作詞・作曲、ステージセット、コスチュームなどバンドを総合的にプロデュースし、'89年「KOME KOME WAR」、'90年「FUNK FUJIYAMA」でMTV VIDEO MUSIC AWARDを2年連続受賞。さらに「浪漫飛行」、「君がいるだけで」などを含め多くのヒット曲をリリースする。その芸術的で圧倒的なライブ・パフォーマンスから稀代のエンターテインメント・バンドとしてその名を轟かせるかたわら、映画監督としても活動の場を広げ、'94年『河童』、'96年には大規模オーストラリアロケを敢行した『ACRI』を公開。'97年の米米CLUB解散後('06年再始動)、空間プロデュース、オブジェ創作などを含め、音楽活動を軸にソロ・アーティストとして活動中。
'01年9・11のアメリカ同時多発テロをきっかけに、'02年から愛と平和を願うアート・インスタレーション「GROUND ANGEL」を主宰、故郷も被災した'11年の東日本大震災発生からは、被災者支援を軸とした活動を行っている。’20年にはデビュー35周年を迎え、初のオンライン配信ライブを開催。’21年より「GROUND ANGEL」の流れを組んだオーケストラコンサート「EARTH MIND」を開催し、’22年は、ドナルド・マクドナルド・ハウスや首里城(沖縄)への支援活動を行っている。また同年、北茨城市より[ふるさと応援大使]に委嘱される。時代の変化に合わせ、常に新しいテーマを提示し、精力的にライブに挑戦し続けている。
オフィシャルサイト:www.T-STONE.com
MIND from MIND:www.g-angel.com/mindfrommind/

国歌独唱:ナオト・インティライミ

プロフィール

三重県生まれ、千葉県育ち。世界66カ国を一人で渡り歩き、各地でLIVEを実施。2010年にメジャーデビュー。2012年にはNHK紅白歌合戦に初出場。2018年末には約3年ぶりのドーム公演をナゴヤドームにて開催。2019年9月からは全国25ヵ所31公演のホールツアーを開催し大成功のうちに収める。同年9月には世界三大レーベルの「ユニバーサルミュージックラテン」より世界デビューを果たした。2020年には初の生配信ライブも実施し、10月には初のEP「オモワクドオリ」を発売。そして昨年2021年、予定していた「10周年!アニバーサリーおまっとぅりYEAR」がついに始動!1月にはTBS「逃げるは恥だが役に立つ」新春SPにも出演。7月10日の「ナオトの日」にて2曲の配信シングルがリリースされ、9月29日には10周年記念ベストアルバムのリリース、10月2日からは全国ツアーも開催。また、11月公開のディズニー・アニメーション最新作『ミラベルと魔法だらけの家』では日本版エンドソングアーティストも務め、本作で声優デビューも果たした。今年2022年には春の全国ホールツアーと、ニューアルバムの制作もスタート!

2022年6月2日(木) 19:00 キックオフ(予定)vs パラグアイ代表
会場:北海道/札幌ドーム

大会情報はこちら

2022年6月6日(月) 19:20 キックオフ(予定)vs ブラジル代表
会場:東京都/国立競技場

大会情報はこちら

OFFICIAL PARTNER
KIRIN
OFFICIAL SUPPLIER
adidas
SUPPORTING COMPANIES
  • 朝日新聞
  • SAISON CARD
  • 大東建託
  • Family Mart
  • JAPAN AIRLINES
  • au
  • Mizuho
  • MS&AD
  • Toyo Tire Corporation
アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー