JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 2014FIFAワールドカップブラジル TOP > 最新ニュース一覧 > 西村主審・相樂副審が3位決定戦の第4審判、リザーブ副審にアポイント

ニュース

西村主審・相樂副審が3位決定戦の第4審判、リザーブ副審にアポイント

2014年07月11日

西村主審・相樂副審が3位決定戦の第4審判、リザーブ副審にアポイント

7月10日(現地時間)、国際サッカー連盟(FIFA)より2014FIFAワールドカップブラジルのMatch No. 63(3位決定戦)の審判割当が発表され、西村雄一主審、相樂亨副審がそれぞれ第4審判員、リザーブ副審にアポイントされました。

担当試合:ブラジル対オランダ(3位決定戦)
開催日時:7月12日(土) 17:00キックオフ(現地時間)
試合会場:ブラジリア
審判割当:主審/HAIMOUDI Djamel(アルジェリア)、副審/ACHIK Redouane(モロッコ)・ETCHIALI Abdelhak(アルジェリア)、第4審判/西村雄一、リザーブ副審/相樂亨

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー