JFA.jp

JFA.jp

EN

SAMURAIBLUE

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > ハリルホジッチ監督、選手の台頭を期待 ~E-1サッカー選手権2017 決勝大会 メンバー23人発表~

ニュース

ハリルホジッチ監督、選手の台頭を期待 ~E-1サッカー選手権2017 決勝大会 メンバー23人発表~

2017年11月30日

ハリルホジッチ監督、選手の台頭を期待 ~E-1サッカー選手権2017 決勝大会 メンバー23人発表~

SAMURAI BLUE(日本代表)のヴァイッド・ハリルホジッチ監督は11月29日(水)、来月9日に開幕するEAFF E-1サッカー選手権 2017決勝大会へ臨む初選出5人を含めたメンバー23人を発表し、「ワールドカップの準備の一環で最終テスト。SAMURAI BLUEに名乗りを上げてほしい」と話しました。

初選出の顔ぶれは、MF三竿健斗選手(鹿島)、DF山本修斗選手(鹿島)、FW阿部浩之選手(川崎)とFW伊東純也選手(柏)、20歳のDF初瀬亮選手(G大阪)です。

また、選出メンバーで最多90キャップのMF今野泰幸選手(G大阪)は今年6月、MF清武弘嗣選手(C大阪)が今年3月のワールドカップアジア最終予選以来、FW金崎夢生選手(鹿島)が昨年5月以来の復帰。今季20得点でJリーグ得点ランク2位タイのFW小林悠選手(川崎)も久しぶりに名を連ねました。

MF井手口陽介選手(G大阪)や、DF昌子源選手(鹿島)、FW杉本健勇選手(C大阪)らは11月の欧州遠征に引き続いて選出されましたが、海外組はこの大会がFIFAマッチデーの期間外のために招集されていません。また、アジア王者として12月のFIFAクラブワールドカップに出場する浦和の選手と負傷のMF山口蛍選手(C大阪)も招集が見送られました。

来年6月に始まる2018 FIFAワールドカップを戦うメンバーのハリルホジッチ監督は、「最終ストレートに入る前の最後のテスト。自分を見せてSAMURAI BLUEへ立候補する素晴らしい機会。自ら名乗り出ることを期待している」と話し、選手の奮起と台頭に期待を寄せました。

大会は4ヵ国による1回戦総当たり方式で、日本は12月9日に朝鮮民主主義人民共和国、12日に中国、最終日の16日に韓国と、いずれも東京の味の素スタジアムにて対戦します。中国で行われた前回大会では日本は2分1敗の最下位でした。

「複数のシステムやプランを考えている」と話すハリルホジッチ監督は、「ホームなので優勝を目指す。意欲と決断力を持って、成功を収めるべく戦わなければならない」と語りました。

監督コメント

ヴァイッド・ハリルホジッチ SAMURAI BLUE(日本代表)監督
全ては来年の地球規模のイベント、FIFAワールドカップの準備の一環であることを忘れてはなりません。最終ストレートに入る前の最後のテストになります。経験ある選手とあまり経験のない選手をミックスして選びました。初招集の選手も少なくありません。浦和の選手と負傷の山口蛍選手を呼べないのは残念ですが、浦和のACL優勝という素晴らしい偉業は祝福したいですし、9年ぶりに日本チームがアジアを制したことは称えるべきです。呼べない選手以外はベストメンバーです。日本代表に何が必要で何が足りないかを考えて選びました。先日のブラジル戦とベルギー戦では多くのフィードバックを得ましたが、例えばアグレッシブさやコミュニケーションの改善、メンタルでより自信を持ってプレーすることなど、すべてのポジションで改善し成長する必要があります。

今回、8日間で3試合を戦いますが、選手たちにはベストの試合を要求して、どの試合も勝ちに行きます。この3試合からも多くの情報を得られると期待しています。常にチームのための精神を持ちながら、日本がチームとして力を付けていくようにしたいと考えています。前回大会は内容があまり良くなかったので、今回は全員、ピッチに立てば意欲的にプレーして、決断力を持って戦ってほしいと思っています。ワールドカップの準備期間での大会ですが、成功を収めることができれば素晴らしいことです。

スケジュール

12月4日(月) 17:00 トレーニング(味の素フィールド西が丘)【一般公開】
12月5日(火) 11:00 トレーニング(味の素フィールド西が丘)【一般公開】
12月6日(水) PM トレーニング【一般非公開】
12月7日(木) PM トレーニング【一般非公開】
12月8日(金) PM 公式練習【一般非公開】
EAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会
12月9日(土) 19:15 第1戦 vs 朝鮮民主主義人民共和国代表
(味の素スタジアム)
12月10日(日) 11:00 トレーニング(味の素フィールド西が丘)【一般公開】
12月11日(月) PM トレーニング【一般非公開】
12月12日(火) 19:15 第2戦 vs 中国代表
(味の素スタジアム)
12月13日(水) 11:00 トレーニング(味の素フィールド西が丘)【一般公開】
12月14日(木) PM トレーニング【一般非公開】
12月15日(金) PM トレーニング【一般非公開】
12月16日(土) 19:15 第3戦 vs 韓国代表
(味の素スタジアム)

※スケジュールや会場は急遽変更になる場合がございます。

JFA-TV

EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会

男女ともに、中国、日本、朝鮮民主主義人民共和国、韓国の4チーム総当りによるリーグ戦で東アジアサッカーの頂点を競います。12月8日(金)から16日(土)まで、男子は味の素スタジアム(東京)、女子は千葉市蘇我球技場(フクダ電子アリーナ/千葉)で行われます。

▼チケット好評発売中!

 

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー