JFA.jp

JFA.jp

EN

U-23日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-23 2016年 > 国際親善試合 [7/30] > 最新ニュース一覧 > オリンピック日本代表、ブラジル戦へ前日練習

ニュース

オリンピック日本代表、ブラジル戦へ前日練習

2016年07月30日

オリンピック日本代表、ブラジル戦へ前日練習

リオデジャネイロオリンピックに出場する日本代表チームの手倉森誠監督は7月29日(金)、ブラジル中部のゴイアニアで30日(土)に行われるブラジルオリンピック代表との国際親善試合を前に公式会見に臨み、「サッカー王国でブーイングも賞賛も一気に受けたい」と話しました。

チームはこの日、試合会場のEstádio Estadual Lourival Baptistaで公式練習に臨み、芝生の感触を確かめながら約1時間、湿度は低いながらも快晴の強い陽射しの下で汗を流しました。MF大島僚太選手(川崎フロンターレ)は引き続き別メニューでの調整でしたが、体調不良で前日の練習を回避したDF岩波拓也選手(ヴィッセル神戸)は全体練習に復帰しています。

ランニングやスプリント系のフィジカル練習の後、ハーフコートで攻撃のビルドアップを確認し、さらに実戦形式の練習を実施。セットプレーでの守備の確認やシュート練習にも取り組みました。練習は一般公開され、スタンドを埋めた地元ファンからはシュートが決まれば歓声が、外れればブーイングが起こり、サッカー王国ならではの気の抜けない雰囲気に包まれていました。

手倉森監督は、「幅を持たせた攻撃をスピードとパワーのあるブラジルにどのタイミングで出せるか。世界一流クラブでやれるだけのクオリティの選手と一戦交えることができるのは、この上ないチャンス。思う存分おじけることなくやってほしい」と期待を寄せています。

対戦相手のブラジルは、地元開催のオリンピックで初の金メダル獲得という使命に向けて7月18日(月)からの合宿で調整。オーバーエイジ枠でFWネイマール(FCバルセロナ)、MFレナト・アウグスト(北京国安)、GKフェルナンド・プラス(パルメイラス)を加えた攻撃的なチームを編成しています。

ブラジルのミカレ監督は公式会見で、「メダル獲得へ、日本とはノックアウトステージで対戦する可能性もある。それだけに、明日の試合は我々にとって良いテストになる」と述べました。

ブラジルはオリンピック本大会ではグループAでプレーしますが、日本とブラジルが共に勝ち進んだ場合、グループ内での順位によっては準々決勝で対戦する可能性もあります。

MF遠藤航選手(浦和レッズ)は、「明日の試合は我慢強さと良い守備から良い攻撃をしっかり出して、内容と結果を求められるように頑張りたい」と抱負を語りました。

ブラジル対日本戦は現地時間7月30日(土)16:30キックオフ[日本時間7月31日(日) 4:30キックオフ]の予定です。

監督・選手コメント

手倉森誠 オリンピック日本代表監督
明日はリオオリンピック前の最終テストです。強豪国との対戦で相手の強さを思い知らされてみたいと考えています。先日の練習試合ではコンパクトな守備からコンパクトな攻撃をし過ぎていましたが、相手のオーガナイズを変えるためには幅を使った攻撃がいかにできるかになります。数少ない攻撃チャンスに広がりをもった攻撃を展開して、個人スキルの高い相手をゼロで押さえることができれば、いろいろなことが整ってくると思います。

ブラジルは素晴らしいメンバーを出してくれる。世界一流クラブでプレーできるくらいのクオリティを持っている選手と一戦交えることができるのは、この上ないチャンスです。代表選手冥利に尽きる試合を、思う存分おじけることなくやってほしいと思います。ただし、やられても自信を失わないことと、勝っても有頂天にならないことには本当に充分気を付けなければなりません。明日のテストマッチは全てのようですべてではないというバランスを保ちながら、貴重な90分間を戦わせたいと考えています。

MF #3 遠藤航 選手(浦和レッズ)
我慢強く戦うことが一番大事になります。相手の時間帯でも我慢しながら無失点に抑えていければ、必ずチャンスは来ると思います。そういう柔軟性とか割り切りのある戦い方をアジアでしてきました。世界相手にも同じようにやっていくだけだと思います。

MF #18 南野拓実 選手(ザルツブルク)
すごく楽しみです。世界的なスター選手と対戦できるというのは自分の中でもいい経験になると思いますし、チームとしても今の日本が、優勝候補相手にどれだけできるのか、いい対戦相手ですし、分かるんじゃないかなと思います。

MF #10 中島翔哉 選手(FC東京)
オーバーエイジの人の特長は分かってきているので、それを頭に入れながら、考えすぎずに楽しんでプレーすることが一番だと思います。日本が勝てるように、守って少ない数の攻撃をしっかりとゴールできる選手というのが大事だと思います。

FW #13 興梠慎三 選手(浦和レッズ)
一人一人の能力はブラジルの方が上かもしれませんが、チームとしては相手よりも上回れるように、常に2対1の数的優位を作ってゲームを運べればいいと思っています。国際試合ではアウェイの歓声に負けないメンタルも必要なので、ブラジル戦は一人一人に良い経験になると思います。みんなには今やれることを全部出して楽しもうと声をかけたいです。

DF #4 藤春廣輝 選手(ガンバ大阪)
移動の疲れはありましたが、コンディションは上がってきていますし、上げていかないといけません。明日のブラジル戦でどれだけやれるかを見て、本大会初戦を迎えたいと思っています。練習だけでこれだけファンが集まるのはさすがブラジルです。でも相手のファンが多いほど燃えますし、やりやすいです。そこで勝つと気持ちがいいです。

ミカレ オリンピックブラジル代表監督
明日は重要な試合で、大会への準備として選手全員を使いたいと思っています。日本は良いチームで、我々がメダルを目指す上で、ノックアウトステージで対戦する可能性もあります。それだけに明日は良いテストです。キャプテンはネイマールにしました。大人の振る舞いができてリーダーシップを発揮できるからですが、このチーム全員がキャプテンになれるほど集中して良い取り組みをみせてくれています。近い将来、ブラジルのA代表になる選手たちで、彼らに期待しています。

スケジュール

7月19日(火) PM トレーニング ※一般公開
7月20日(水) PM トレーニング ※一般公開
7月22日(金) PM トレーニング
7月23日(土) AM/PM トレーニング
7月24日(日) AM/PM トレーニング
7月25日(月) AM/PM トレーニング
7月26日(火) AM/PM トレーニング
7月27日(水) 1-1 練習試合 vs C.S Sergipe
7月28日(木) AM トレーニング
7月29日(金) PM 公式練習
7月30日(土) 16:30 国際親善試合 vs U-23ブラジル代表(@Estádio Serra Dourada)
[日本時間:7月31日(日) 4:30]
テレビ東京系6局ネットにて生中継/NHK-BS1にて全国生中継
第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ) サッカー競技(男子)
7月31日(日) 未定 トレーニング
8月1日(月) 未定 トレーニング
8月2日(火) 未定 トレーニング
8月3日(水) 未定 公式練習
8月4日(木) 21:00 グループB 第一戦 vs ナイジェリア(@Amazonia Arena)
[日本時間:8月5日(金) 10:00]
8月5日(金) 未定 トレーニング
8月6日(土) 未定 トレーニング
8月7日(日) 21:00 グループB 第二戦 vs コロンビア(@Amazonia Arena)
[日本時間:8月8日(月) 10:00]
8月9日(火) PM 公式練習
8月10日(水) 19:00 グループB 第三戦 vs スウェーデン(@Fonte Nova Arena)
[日本時間:8月11日(木) 7:00]
※以降のスケジュールは、勝ち上がりにより決定
8月13日(土) 16:00
22:00
準々決勝(グループ1位の場合)vs グループA 2位(@Fonte Nova Arena)
準々決勝(グループ2位の場合)vs グループA 1位(@Corinthians Arena)
8月14日(日) 未定 トレーニング
8月15日(月) 未定 トレーニング
8月16日(火) 未定 トレーニング
8月17日(水) 13:00
16:00
準決勝(@Maracana/リオデジャネイロ)
準決勝(@Corinthians Arena/サンパウロ)
8月18日(木) 未定 トレーニング
8月19日(金) 未定 トレーニング
8月20日(土) 13:00
17:30
3/4位決定戦(@Mineirao/ベロオリゾンテ)
決勝(@Maracana/リオデジャネイロ)

※時間はすべて現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

「‪#‎若きサムライ応援‬」を付けてオリンピック日本代表への応援メッセージをツイートしよう!

日本サッカー協会では、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)に出場するサッカー日本代表への応援メッセージをTwitter上で募集しています。応援投稿用ハッシュタグ「#若きサムライ応援」を付けて、応援メッセージをツイートしてください。

「#若きサムライ応援」タイムライン:#若きサムライ応援

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー