JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > U-21 2018年 > 最新ニュース一覧 > 第46回トゥーロン国際大会2018(5/28~6/9)U-21日本代表 橋岡大樹選手が途中離脱

ニュース

第46回トゥーロン国際大会2018(5/28~6/9)U-21日本代表 橋岡大樹選手が途中離脱

2018年06月06日

第46回トゥーロン国際大会2018(5/28~6/9)U-21日本代表 橋岡大樹選手が途中離脱

第46回トゥーロン国際大会2018に出場しているU-21日本代表において、DF橋岡大樹選手が所属クラブの事情により途中離脱することになりましたので、お知らせいたします。なお橋岡選手に代わる選手の招集はありません。

第46回トゥーロン国際大会2018(5/28~6/9)U-21日本代表 離脱選手

橋岡 大樹(ハシオカ ダイキ/HASHIOKA Daiki)
DF 所属:浦和レッズ 理由:所属クラブの事情により

※橋岡選手は6月6日(水)にチームを離脱し、日本に向けて出発します。
※U-21日本代表は6月7日(木)16:00(現地時間)より7/8位決定戦でU-21トーゴ代表と対戦します。
 帰国は9日(土)の予定です。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー