JFA.jp

JFA.jp

EN

U-20日本女子代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-20女子 2016年 > FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア2016 > 最新ニュース一覧 > FIFA U-20女子ワールドカップに挑むU-20日本女子代表メンバーが決定

ニュース

FIFA U-20女子ワールドカップに挑むU-20日本女子代表メンバーが決定

2016年10月25日

FIFA U-20女子ワールドカップに挑むU-20日本女子代表メンバーが決定

日本サッカー協会(JFA)は10月24日(月)、11月13日(日)に開幕するFIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア 2016に出場するU-20日本女子代表のメンバー発表会見をJFAハウスで行いました。

会見には、高倉麻子監督のほか、メンバーに選出された乗松瑠華選手と籾木結花選手も登壇し意気込みを語りました。

高倉監督のもと、昨年のAFC U-19女子選手権で優勝を飾り、2大会ぶりにFIFA U-20女子ワールドカップ出場権をつかんだU-20日本女子代表は、アジア女王として5度目の世界大会に挑むことになります。

U-20日本女子代表の目標は、FIFA U-20女子ワールドカップでの初タイトル。目標達成に向けて21人を招集した高倉監督は、「日本らしく戦っていく上で技術的に優れている選手」「精神的に世界一をとりにいくという強い気持ちを持っている選手」、そして、チームのために戦えることも含め、「代表選手としての誇りを持って戦える選手」を選考理由に挙げました。

合宿などを重ねる中で選手たちの成長ぶりを確認してきた高倉監督は、選手自身が意識を高く持って所属チームで力をつけてきたことについて、「判断のスピードとプレーのスピードが上がってきているのを強く感じています」と評価。「(21人で)2チーム分つくってもいいのではないかと言っても過言ではないくらいのチーム」と自信をのぞかせます。

また、センターバックを務めることが多い乗松選手は、「守備以外でもチャンスがあればどんどん相手の裏にパスを供給してチャンスをつくりたい。キック力には自信があるので、逆サイドに展開してチャンスメイクしたい」と話し、攻撃をけん引する籾木選手も「常に相手の逆を取るということを意識してプレーしているので、チームの攻撃の形をつくっていく上で変化を加えられたら」と意気込みを語りました。

グループBの日本は、11月13日(日)の初戦で前回準優勝のナイジェリアと対戦します。「初戦が非常に大切だと感じています。基本的には個で戦ってくるチームに、私たちの組織力がどう立ち向かっていけるかという図になると思いますが、個に負けない自信はあります」と高倉監督は熱を込めます。

11月16日(水)の第2戦では若手選手の成長が著しいスペインと、同20日(日)の第3戦ではカナダと対戦します。

監督・選手コメント

高倉麻子 監督
選手選考は本当に悩みました。世界大会は短期決戦なので、コンディションが良い選手ということを最優先に選びました。核となる選手はいますが、6試合を戦う中でいろんなポジションができることも大事になってきます。変化に対応できる、そして、点が入らないときにどういうカードを切るかということも含めて選考しました。2年前からこのチームを世界一にしたいと取り組んできました。選手たちも意識高く取り組んでくれています。私自身、強い期待を持って、世界一をとりたいという気持ちを持って大会に臨みたいと思います。

DF #5 乗松瑠華 選手(浦和レッズレディース)
私自身まだ世界一になったことがないので、優勝してみんなで表彰台からの景色を見てみたいですし、それを実現する自信もあります。ぜひ日本にワールドカップの優勝トロフィーを持って帰ってきたいと思います。組織力や選手一人一人の高い技術は日本の強みだと思うので、ワールドカップの舞台で最大限に発揮したいと思っています。

FW #10 籾木結花 選手(日テレ・ベレーザ)
今回選ばれなかった選手や、AFC U-19女子選手権で共に戦ってきた中でけがをして出られない選手もいます。そういう選手たちの思いを胸に、私自身、今大会にすべてを懸けて戦いたいと思います。また、技術が高いことは日本の強みですが、その技術の高さを組織力でさらに上回れる部分も日本の強みです。選手の仲の良さもサッカーのチームワークにつながると思います。

JFA-TV

スケジュール

11月5日(土) AM/PM トレーニング
11月6日(日) AM/PM トレーニング
11月7日(月) AM/PM トレーニング
11月8日(火) AM/PM トレーニング
11月9日(水) PM トレーニング
11月10日(木) AM/PM トレーニング
11月11日(金) AM/PM トレーニング
11月12日(土) AM/PM トレーニング
FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア 2016
11月13日(日) 19:00 vs  ナイジェリア(Bava Park)
11月14日(月) AM/PM トレーニング
11月15日(火) AM/PM トレーニング
11月16日(水) 16:00 vs  スペイン(Bava Park)
11月17日(木) AM/PM トレーニング
11月18日(金) AM/PM トレーニング
11月19日(土) AM/PM トレーニング
11月20日(日) 16:00 vs  カナダ(National Football Stadium)
11月21日(月) AM/PM トレーニング
11月22日(火) AM/PM トレーニング
11月23日(水) AM/PM トレーニング
11月24日(木) 16:00/19:30 準々決勝(National Football Stadium)
11月25日(金) AM/PM トレーニング
11月26日(土) AM/PM トレーニング
11月27日(日) AM/PM トレーニング
11月28日(月) AM/PM トレーニング
11月29日(火) 16:00/19:30 準決勝(Sir John Guise Stadium)
11月30日(水) AM/PM トレーニング
12月1日(木) AM/PM トレーニング
12月2日(金) AM/PM トレーニング
12月3日(土) 16:00/19:30 3位決定戦/決勝(National Football Stadium)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

 

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー