JFA.jp

JFA.jp

EN

U-19日本女子代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > U-19女子 2019年 > SUD Ladies Cup 2019 TOP > 最新ニュース一覧 > U-19日本女子代表 地元フランスに勝利し、大会を2位で終える~第2回SUD Ladies Cup~

ニュース

U-19日本女子代表 地元フランスに勝利し、大会を2位で終える~第2回SUD Ladies Cup~

2019年05月19日

U-19日本女子代表 地元フランスに勝利し、大会を2位で終える~第2回SUD Ladies Cup~

第2回SUD Ladies Cup vs. U-19フランス女子代表
2019年5月18日(土) キックオフ時間 17:30(現地時間) 試合時間 90分(45分ハーフ)
Stade D’ Honneur(フランス)

U-19日本女子代表 1-0(前半0-0、後半1-0)U-19フランス女子代表

得点
51分 大澤春花(U-19日本女子代表)

スターティングメンバー
GK:田中桃子
DF:船木和夏、田畑晴菜、後藤若葉、松田紫野
MF:森田美紗希、中尾萌々、菅野奏音、加藤もも
FW:武田菜々子、大澤春花

サブメンバー
GK:近澤澪菜、大場朱羽
DF:白井ひめ乃、長江伊吹
MF:武田あすみ、水野蕗奈、伊藤彩羅
FW:小嶋星良、今田紗良、三浦晴香、廣澤真穂

交代
33分 武田菜々子 → 小嶋星良
82分 小嶋星良 → 三浦晴香
90+3分 加藤もも → 伊藤彩羅

マッチレポート

U-19日本女子代表は5月18日(土)、第2回SUD Ladies Cup 第5戦でU-19フランス女子代表との試合を迎えました。

試合前に降っていた雨も止み、日本ボールで試合はキックオフ。今大会暫定1位のフランスとの対戦は、「自力での優勝の可能性がなくなってしまったものの、絶対にこの試合に勝って大会を終える」という、選手の強い気持ちが表れる試合となります。5分、積極的に相手にプレッシャーをかけ中盤でボールを奪うと、MF中尾萌々選手が前線にパスを送りますが、それに反応したFW大澤春花選手には合いません。23分、FW大澤選手のスルーパスにFW武田菜々子選手が抜け出しますが、惜しくもオフサイドの判定。両チームとも譲らず0-0で前半を終えます。
試合は後半開始早々に動きます。51分、DF田畑晴菜選手が相手選手のパスをカットし、FW大澤選手にパスを送ると、相手の強いプレッシャーを受けながらも前を向きます。そのまま相手をかわし、ゴールから約30m離れたところから右足を振り抜くと、ボールは相手GKの頭上を越えてゴールに吸い込まれ、日本は待望の先制点を得ます。地元フランスとの試合ということもあり、多くの観客で埋め尽くされたスタンドからはこのゴールに歓声があがります。75分を過ぎると、フランスの勢いに押され、我慢の時間帯が続きますが、GK田中桃子選手を中心に全員でゴールを守りきり、試合は1-0で終了。今大会を2位で終えた日本は、フェアプレー賞を受賞しました。

選手コメント

GK #1 田中桃子 選手(大和シルフィード)
このキャンプの集大成であるフランス戦には「出しきる」「勝ちきる」ことをテーマとして臨みました。今までチームとして積み上げてきたものを大切にしながら、ゴールを奪う・勝つという気持ちが溢れ出ていた試合だったと思います。個人としてはまだ改善するべきポイントが多くありますが、この競った試合で勝てたということは自信につながりました。今回の大会では朝鮮民主主義人民共和国に敗れ2位という結果に終わりました。AFC U-19女子選手権で戦ったときにはリベンジを果たせるよう、成長を続けていきたいです。

DF #22 田畑晴菜 選手(セレッソ大阪堺アカデミー)
今日の試合は、全員が自分の力を出し切ることをテーマに試合に臨みました。最初は、引いて守ってくる相手に対して、うまく攻撃ができませんでしたが、ロングボールを増やすことでゴール前まで行く回数を増やすことができました。守備の面では、しっかりと最後までハードワークし、気を抜かずに集中できたことが良かったと思います。チームとしては、最終戦を勝ち切ることが出来たのは良かったですが、優勝できなかったことはとても悔しいです。個人としては、課題がたくさんあると実感したので、これからの練習で改善していきたいです。

スケジュール

SUD Ladies Cup
5月8日(水) 3-2 第1戦 vs U-19メキシコ女子代表
(Salon de Provence / Stade D’ Honneur)
5月9日(木) AM/PM トレーニング
5月10日(金) 11-0 第2戦 vs U-19ガボン女子代表
(Fos-sur-Mer / Stade de L'allee Des Pins)
5月11日(土) AM/PM トレーニング
5月12日(日) 0-1 第3戦 vs U-19朝鮮民主主義人民共和国女子代表
(Salon de Provence / Stade D’ Honneur)
5月13日(月) AM/PM トレーニング
5月14日(火) AM/PM トレーニング
5月15日(水) 3-0 第4戦 vs U-19ハイチ女子代表
(Chateaurenard / Stade Pierre De Coubertin)
5月16日(木) AM/PM トレーニング
5月17日(金) AM/PM トレーニング
5月18日(土) 1-0 第5戦 vs U-19フランス女子代表
(Salon de Provence / Stade D’ Honneur)
5月19日(日) AM/PM トレーニング

※時間は全て現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

SUD Ladies Cup 2019

大会期間:2019/5/8(水)~2019/5/18(土)

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー