JFA.jp

JFA.jp

EN

U-18日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > U-18 2017年 > U-18 International Tournament "Copa del Atlantico"  > 最新ニュース一覧 > U-18日本代表 3戦全勝で優勝!【U-18 International Tournament "Copa del Atlantico"】

ニュース

U-18日本代表 3戦全勝で優勝!【U-18 International Tournament "Copa del Atlantico"】

2017年02月11日

U-18日本代表 3戦全勝で優勝!【U-18 International Tournament

Copa del Atlantico 第3戦 vs U-18スペイン代表
2017年2月10日(金) キックオフ時間 18:30(現地時間) 試合時間90分(45分ハーフ)
Alfonso Silva(スペイン/カナリア諸島)

U-18日本代表 2-0(前半0-0、後半2-0)U-18スペイン代表

得点
48分 堀研太(U-18日本代表)
68分 郷家友太(U-18日本代表)

スターティングメンバー
GK:大迫敬介
DF:杉山弾斗、橋岡大樹、中川創、川井歩
MF:田中陸、伊藤洋輝(Cap)、藤本寛也、堀研太
FW:安藤瑞季、郷家友太

サブメンバー
GK:若原智哉
DF:俣野亜以己、阿部海大、生駒仁
MF:井澤春輝、酒井将輝、山田康太
FW:田川亨介、中島元彦

交代
67分 安藤瑞季 → 田川亨介
74分 郷家友太 → 中島元彦
74分 堀研太 → 井澤春輝
85分 田中陸 → 俣野亜以己

マッチレポート

U-18 International Tournament "Copa del Atlantico" 最終戦、2勝同士で優勝をかけたU-18スペイン代表との対戦となりました。相手は開催国で完全アウェイの環境、強豪チームのイメージがある相手に「何も臆することなく、思っきりチャレンジしていこう」と影山雅永監督は選手を送り出しました。

試合開始から両チームとも前線から早いプレッシャーをかけ、互いに思うようにボールが繋げず、ルーズボールの奪い合いが続きます。4分、田中陸選手が左サイドから両チーム最初シュートを放つも枠の外。17分、安藤瑞季選手が中央突破からシュートを放ちますが、これもゴールの枠を外れます。21分、相手の強引なドリブルから右サイドを突破され、ネットを揺らされるも、オフサイドでノーゴール。互いにハイプレッシャーの一進一退の攻防が続きノーゴールで前半が終了します。

後半も同様に激しいボールの奪い合いが続きますが、48分、左サイドの田中陸選手のアーリークロスに反応した堀研太選手が相手ディフェンダーの裏に抜け出してフィニッシュ、先制点を日本にもたらします。1点ビハインドになったスペイン代表は、さらに勢いを増して日本ゴールに迫ってきましたが、決定的な好機を与えません。そして、68分田川亨介選手の左からのクロスに郷家友太選手が上手く合わせて追加点。スペイン代表を突き放します。その後も集中力を切らさず、最後までプレッシャーをかけ続け、スペイン代表の反撃を許しません。そのまま無失点で試合終了。3戦全勝で優勝、チームの立ち上げとなった大会でU-18日本代表はタイトルを獲得しました。

試合詳細はこちら

なお、大会MVPを田中陸選手、大会得点王を堀研太選手が受賞しました。

木村ユースナショナルチームダイレクターは、大会を終えて、「2017年最初の活動で良い結果がでて、今年も楽しみな一年になりそうです」と本活動を総括しました。

監督・選手コメント

影山雅永 監督
初戦から3試合通して、1試合90分ごとに選手が成長し、勇敢に戦ってくれた結果、優勝を勝ち取ることができました。ただ、最後の強豪スペイン戦の前半のように、気持ちに緩みやスキができると自分達のサッカーできない弱さがあります。その辺をこれから修正していけたら、楽しみなチームになると信じています。今回は選手達によく戦ってくれたと感謝したいです。

GK #1 大迫敬介 選手(サンフレッチェ広島ユース)
今日の試合の相手はスペインということで、とても楽しみにしていた試合でした。強い相手に対してどれだけ自分達の持ち味であるチームワークを出せるかチャレンジできた試合でした。なかなか、上手くいかないことが多かったですが、全員でカバーしあえて、いいチームワークが出せたのが結果に繋がったと思います。世界のレベルの高さを肌で感じられたので、今後にも活かして成長に繋げたいです。

DF #5 中川創 選手(柏レイソルU-18)
この3戦を全勝し、そして優勝という形で終わることができてよかったです。自分達の持つスタイルを3試合通し続けたことで得たものがたくさんありました。世界基準のプレーの中で、チームとして、個人として、大きな成長ができたと思います。今後この経験を活かし、さらに前進していきたいと思います。応援ありがとうございました。

MF #10 藤本寛也 選手(東京ヴェルディユース)
第3戦目スペインに勝ち優勝することができて良かったです。チームのコンセプトをやり通し、質と強度の高い試合をしようと挑戦したことがチームの勝利に繋がったと思います。この試合でチームの成長同時に世界基準を体感できました。この基準をベースにして日々の練習、試合に取り組んでいきたいです。

DF #15 酒井将輝 選手(大分トリニータU18)
チーム的には最初の試合から積み上げてきたものが最後の試合にできて、そして勝つことができたので良かったと思います。個人的には出られませんでしたが、チームの優勝に貢献できたのでとても良かったです。この遠征で課題が沢山でました。自チームに持ち帰り、しっかり課題を克服して、また選んでもらえるようにしっかり努力したいと思います。

FW #11 田川亨介 選手(サガン鳥栖)
この遠征が始まり、チームの雰囲気がとても良くて、みんな仲が良くていいチームだと思っていました。そんな中で試合を重ねていくごとに監督のやり方がみんなに浸透して、すごくよくなっていき試合をしている最中もすごくやりがいがあり、楽しかったです。最後のスペイン戦もみんな気持ちが入っていて勝てるとしか思えなかったです。本当に最後の最後まで走りきって、みんなで勝ててよかったです。この遠征で世界のレベルの高さを知ることもでき、チームに帰ってまたここで学んだことをチームに還元できたらいいと思います。

スケジュール

   U-18 International Tournament "Copa del Atlantico" 
2月7日(火) 2-1 vs U-18カナリア諸島代表(Maspalomas)
2月8日(水) 2-1 vs U-18ベルギー代表(Alfonso Silva)
2月9日(木) AM/PM トレーニング
2月10日(金) 2-0 vs U-18スペイン代表(Alfonso Silva)
2月11日(土) AM/PM トレーニング

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※時間は全て現地時間です。

 

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー