JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-16日本女子代表、大会初戦に向けた練習と前日会見を行う AFC U-16女子選手権タイ2019

ニュース

U-16日本女子代表、大会初戦に向けた練習と前日会見を行う AFC U-16女子選手権タイ2019

2019年09月15日

U-16日本女子代表、大会初戦に向けた練習と前日会見を行う AFC U-16女子選手権タイ2019

U-16日本女子代表は14日(土)、翌日に開幕するAFC U-16女子選手権タイ2019の初戦、オーストラリア戦前最後のトレーニングを行いました。トレーニングは、ステップワークなどを行った後、各ポジション毎に攻撃の連携面を確認するなどのメニューを行い、約1時間ほどで終えました。

また午前中にはグループAに入っている、日本、タイ、オーストラリア、バングラディッシュの全チーム合同で公式記者会見が実施され狩野倫久監督が出席しました。

いよいよ本日、現地時間16時(日本時間18時)より、オーストラリアとの初戦を迎えます。

監督・選手コメント

狩野倫久 監督(SAGAWA SHIGA FC)
AFCの開幕戦、そして我々にとっての初戦を迎えます。決勝までの5試合を想定しているとはいえ、まずはグループステージを突破しなければいけません。そのためにも初戦で勝利して波に乗りたいと思っています。ただそのために自分たちが取り組んでいることは変えず、チームコンセプトである攻守にわたってアグレッシブなサッカーを展開することが理想です。タイに入ってからは色々なゲーム状況を想定したトレーニングやその状況へのメンタル的な準備など、様々なことを意識して準備をしてきました。その過程の中で、全員が非常にポジティブかつ積極的に取り組んでいるので、これを1試合1試合積み重ねていければと思います。「なでしこ」の大切にしている、全力で最後まで諦めないという心の部分も含めてまずは初戦を戦っていきたいというのが1番です。

DF #23 平中響乃 選手(浦和レッズレディースユース)
私は、代表に選ばれた頃は自分がここにいていいのかなという不安や個人的に色々思うところがありました。しかし、活動を重ねていくにつれて私に何かできることがあるから代表に呼ばれていると思い始めました。私が一番大事にしているのはしっかりとみんなとコミュニケーションをとって、誰よりも声を出してチームを盛り上げるところです。その部分は事前合宿や大会期間中も意識してやってきました。タイに来てからの1週間は、みんなで協力しながらまず食事や環境面に慣れることを心がけました。サッカー面でも、ここ2日間はオーストラリア戦を想定した練習でみんなしっかり集中してできているので、とても良い雰囲気で迎えられています。初戦では自分にできることを最大限出し切り、チームの勝利に繋がるように頑張ります。

MF #8 太田萌咲 選手(JFAアカデミー福島)
私は今大会のメンバーに選ばれて嬉しかった半面、日本での直前合宿が始まる前は本番のことを想像して寝れないこともありました。そして改めてメンバーが集まった時には、緊張感が増していったことを覚えています。タイに入ってからはより試合を意識するトレーニングになり、チームの雰囲気も良くなってきたと感じています。そして今日は初戦に向けての最後のトレーニングとなりました。攻撃の確認を行うなど全員でイメージを共有し、良い雰囲気で終わることが出来ました。また個人的にもオーストラリア戦に向けて良いイメージをたくさん膨らませています。この雰囲気のまま、そして良いイメージのまま試合に臨めるようポジティブにどんどんチャレンジしていきます。プレー面でもたくさん走ってチームに貢献できるように頑張ります。初戦にしっかり勝ち切れるようにチーム一丸となって戦ってきます。

MF #19 西郡茉優 選手(ノジマステラ神奈川相模原ドゥーエ)
この代表チームに入って、雰囲気に慣れ、自分のできることを全部出せるようになってきたことが私の成長した点だと思っています。特に止める蹴るの質を意識してやってきた部分での成果が出てきたと感じています。チームは一人一人コミュニケーションをとって協力してやってきたので、チームワークが高まってきています。チームメイトとのコンビネーションや一瞬のタイミングを事前合宿で確認し、タイに来てからは環境に慣れつつもベストを出せるよう準備をしてきました。そして今日はオーストラリア戦前の最後の練習でしたが、みんなが声掛けをして初戦に向けてモチベーションが上がる雰囲気でトレーニングすることができました。その初戦で、個人的には代表で成長した部分を出しながら、チームとしては良いサッカー、このチームらしいサッカーをして勝って勢いに乗れることが大事だと思うので、みんな一人一人全員が全力を出して勝てるように頑張りたいです。

スケジュール

9月6日(金) AM/PM トレーニング
9月7日(土) AM/PM トレーニング
9月8日(日) AM トレーニング
9月9日(月) PM トレーニング
9/10(火)~9/13(金) AM/PM トレーニング
9月14日(土) PM トレーニング
 AFC U-16女子選手権タイ2019
9月15日(日) 16:00 vs U-16オーストラリア女子代表
(IPE Chonburi Stadium)
9/16(月)~9/17(火) AM/PM トレーニング
9月18日(水) 16:00 vs U-16バングラデシュ女子代表
(IPE Chonburi Stadium)
9/19(木)~9/20(金) AM/PM トレーニング
9月21日(土) 16:00 vs U-16タイ女子代表
(Chonburi Stadium)
9/22(日)~9/24(火) AM/PM トレーニング
9月25日(水) 16:00/20:00 準決勝(Chonburi Stadium)
9/26(木)~9/27(金) AM/PM トレーニング
9月28日(土) 16:00/20:00 決勝/3位決定戦(Chonburi Stadium)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFC U-16女子選手権タイ2019

大会期間:2019/09/15(日)~2019/09/28(土)

グループステージ:
2019/9/15(日) 18:00キックオフ(日本時間)
vs オーストラリア代表

2019/9/18(水) 18:00キックオフ(日本時間)
vs バングラデシュ代表

2019/9/21(土) 18:00キックオフ(日本時間)
vs タイ代表

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー