JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン、MS&ADカップ2018・ガーナ戦に向けて公式練習を行う

ニュース

なでしこジャパン、MS&ADカップ2018・ガーナ戦に向けて公式練習を行う

2018年04月01日

なでしこジャパン、MS&ADカップ2018・ガーナ戦に向けて公式練習を行う

なでしこジャパン(日本女子代表)の高倉麻子監督は3月31日(土)、MS&ADカップ2018のガーナ女子代表戦に向けて長崎県・トランスコスモススタジアム長崎で公式会見に臨みました。

AFC女子アジアカップ前、最後の試合に向け、高倉監督は「全員が一つにつながっているかを大事にしたい。また、選手には組織だけではなく、個で何ができるかをチェックしていきたい」と注目ポイントを挙げました。

ガーナとの対戦は、2014年9月13日に山形県・NDソフトスタジアム山形で行われた親善試合以来となります。阪口夢穂選手(日テレ・ベレーザ)や菅澤優衣香選手(浦和レッズレディース)らが出場した前回の試合では5-0と大勝を収めましたが、ガーナは近年、アンダーカテゴリーの大会で上位に進出するなど着実に力を伸ばしています。GK平尾知佳選手(アルビレックス新潟レディース)、清水梨紗選手、隅田凜選手(ともに日テレ・ベレーザ)らが出場した2012年のFIFA U-17女子ワールドカップでは、準々決勝でガーナに0-1で敗れています。

今回のガーナ代表は14歳のメーヴィス・オウス選手や、先のU-17、U-20ワールドカップで活躍した選手が多く含まれ、平均年齢22.3歳の若いチームです。チームを率いるマーシー・タゴエクアルクー監督が「目指しているのは世界で活躍できるサッカー」と言うように、今年11月に自国で開催される2018アフリカ女子ネーションズカップ、さらにはその先にあるFIFA女子ワールドカップを見据えてチームの強化を図っています。

なでしこジャパンは試合会場で公式練習を行い、メディアに公開された冒頭のウォーミングアップ、7対7+1フリーマンのパス回しでは川澄奈穂美選手(シアトル・レインFC/アメリカ)らが率先して声を張り上げてガーナ戦に向けての士気を高めていました。

会見で26日(月)からの長崎でのキャンプを振り返った高倉監督は「経験のある選手が強い思いを持ってトレーニングで活気のある声を出してくれている。それに引っ張られるように若い選手たちも自分たちがやらなくてはいけないという覚悟を感じる。チームから出る“気”が変わってきている」と語ります。

ポジティブな変化を結果につなげることができるか。ガーナとの一戦は4月1日(日)、13:30キックオフ予定です。

監督・選手コメント

高倉麻子 なでしこジャパン監督
MS&ADカップが長崎で開催されることをうれしく思います。明日もたくさんの方々に来場して頂き、なでしこの背中を押してもらえればと思います。私たちは26日(月)から長崎でキャンプをしていますが、いよいよ本番を迎えるということで、選手たちの雰囲気もこのメンバーで世界に挑んでいくんだという勢いを感じます。まずはMS&ADカップのガーナ戦で最後まで諦めずに戦う、なでしこらしさを皆さんに見ていただいて、アジアカップに向かう強い思いを感じていただきたいと思います。

DF #22 清水梨紗 選手(日テレ・ベレーザ)
アジアカップを控えているので、そこに向けての意欲が一つ一つの練習に表れていて、すごくいい練習ができています。私自身はアルガルベカップ2018でなでしこジャパンで初めて試合に出場しましたが、同年代の選手も多いですし、所属チームの選手も声を掛けてくれるので、チームにもすぐに順応でき、自分のプレーを出せていると思います。今回のなでしこジャパンにはU-17ワールドカップを一緒に戦ったメンバーも多いので、その大会でガーナに負けた悔しさを晴らしたいと思います。日本人同士の対戦では味わえない足の長さ、どこから伸びてくるのか分からない部分に手こずったので、同じことを繰り返さないようにしたいです。

FW #13 菅澤優衣香 選手(浦和レッズレディース)
今回のMS&ADカップ、その先のアジアカップも見据えて準備をしてきました。試合に出たらみなさんに楽しんでもらえるプレー、チームの勝利に貢献できるプレーをしたいと思います。高倉監督になってから積み重ねてきて、徐々に雰囲気良くできている実感もあり、試合に向けていい準備ができていると思います。ガーナはアフリカのチームということで、リーチの長さやリズムの違いがあります。意外なところから足が伸びてきたりするので、一歩早くシュートを打ったり、守備では一歩早く寄せるという工夫をしていけば打開できると思うので、チーム全体で対応したいです。

マーシー・タゴエクアルクー ガーナ女子代表監督
ガーナの選手はU-17、U-20ワールドカップで選手は国際舞台の経験を積んでいます。今回招集した中にもその年代の選手もいますが、今はチームをつくり上げている途上にあります。今回は親善試合なので重要なのは来場したみなさんに楽しんでもらえるサッカーをすること。だからと言って真剣にやらないということではありません。日本の印象は真剣にプレーすることです。そうすることでどういうことができるのかを示してもらいました。ガーナと日本は、アフリカとアジアのチームという違いはありますが、目指すところは同じだと思っています。 

スケジュール

3月26日(月) 16:00 トレーニング(長崎市総合運動公園陸上競技場)*一般公開
3月27日(火) AM/PM トレーニング *一般非公開
3月28日(水) AM/PM トレーニング *一般非公開
3月29日(木) AM/PM トレーニング *一般非公開
3月30日(金) AM/PM トレーニング *一般非公開
3月31日(土) TBC
PM
公式会見
公式練習
4月1日(日) 13:30
vs ガーナ女子代表 (トランスコスモススタジアム長崎)
4月2日(月) AM トレーニング
4月3日(火) TBC トレーニング
4月4日(水) TBC トレーニング
4月5日(木) TBC トレーニング
AFC女子アジアカップヨルダン2018
4月6日(金) TBC トレーニング
4月7日(土) 16:45 グループステージ第1戦 vs ベトナム女子代表
(King Abdullah Ⅱ Stadium)
4月8日(日) TBC トレーニング
4月9日(月) TBC トレーニング
4月10日(火) 16:45 グループステージ第2戦 vs 韓国女子代表
(Amman International Stadium)
4月11日(水) TBC トレーニング
4月12日(木) TBC トレーニング
4月13日(金) 16:45 グループステージ第3戦 vs オーストラリア女子代表
(Amman International Stadium)
4月14日(土) TBC トレーニング
4月15日(日) TBC トレーニング
4月16日(月) TBC トレーニング
4月17日(火) TBC 準決勝(King Abdullah Ⅱ Stadium)
4月18日(水) TBC トレーニング
4月19日(木) TBC トレーニング
4月20日(金) 20:00 決勝(Amman International Stadium)

※時間はすべて現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

2018年4月1日(日) 13:30 キックオフ(予定)
なでしこジャパン(日本女子代表) 対 ガーナ女子代表
長崎/トランスコスモススタジアム長崎
チケット絶賛発売中!詳しくはこちら
その他大会情報はこちら

AFC女子アジアカップヨルダン2018

2018年4月6日(金)~4月20日(金)
大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー