JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本女子代表 試合前日のオフィシャルトレーニングを行う~第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2017/アシガバット)

ニュース

フットサル日本女子代表 試合前日のオフィシャルトレーニングを行う~第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2017/アシガバット)

2017年09月16日

フットサル日本女子代表 試合前日のオフィシャルトレーニングを行う~第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2017/アシガバット)

滞在2日目となった15日(金)の昼には早くもオフィシャルトレーニングを行いました。会場となるMultifunctional Sport Venueは、2つのアリーナがある素晴らしい施設です。第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズでフットサル日本女子代表は、本会場のメインアリーナにて試合を行う予定です。

オフィシャルトレーニングでは、コートの感触を確かめるとともに入念にコーナーキックのセットプレーを確認しました。午後にはGKがトレーニングを行い、村山竜三GKコーチと山本彩加選手・前原りんご選手の両選手が約1時間、しっかりと汗を流しました。

翌16日(土)はいよいよ大会初戦、中国との試合を迎えます。

選手コメント

FP #14 坂田睦 選手(SWHレディースフットサルクラブ )
今日は試合会場でのトレーニングでした。ピッチに立った瞬間、ドキドキとワクワクが一気に込み上げて来て、すごく身が引き締まる思いの中、質の高いトレーニングができました。明日の中国戦は4連覇という目標に向かって大事な初戦となります。この素晴らしい環境でフットサルできることに感謝し、最大限に楽しみたいと思います。チーム一丸となって全力で闘いますので応援よろしくお願いします。

FP #7 竹村純子 選手(フウガドールすみだレディース)
トルクメニスタン滞在2日目となりました。そして初戦前日です。今日は大会で使用するメイン会場で練習ができ、ボールの滑り具合や足裏の感覚を確認しつつ、主にセットプレーなどを細かく復習して疲労を残さないような練習をしました。夜はミーティングも行いました。昨日も今日もセットプレーを細かく確認したので、試合でどれほどセットプレーが重要なのかを改めて認識することができました。私はキッカーをすることが多いので、ゴール前のDFの位置・状況や味方の動き・スペースなどがどこにあるかを一瞬で見極め正確なパスを出して得点につなげたいと思います。そして16日は待ちに待った初戦です。短い準備期間ではありましたが、しっかりとやるべきことはやりました。あとは自信を持って楽しんで、日本代表の誇りを忘れずにチーム一丸となって戦うだけです。監督の「one heart・one soul」という言葉を胸に全力で戦いたいと思います。

FP #4 藤田実桜 選手(東京府中アスレティックFCプリメイラ)
トルクメニスタンに到着してから2日が経ち、いよいよ16日から大会が始まります。今日は実際に試合を行うピッチでセットプレーの確認などを行いました。最大で1万人も収容できるスタジアムで、このピッチで試合が出来ることにとてもワクワクしています。国内合宿から今日までやってきたことを全てぶつけて勝利で締めくくることができることを目標にしています。個人的には、ゴールに絡むプレーと守備でチームの勝利に貢献できるようにしたいです。2年ぶりの国際舞台ですが、不思議と緊張もなく楽しみの方が大きいです。このチームで闘えることに感謝して、必ず勝利します。

スケジュール

9月5日(火) PM トレーニング
9月6日(水) AM/PM トレーニング、トレーニングマッチ
9月7日(木) AM/PM トレーニング
9月8日(金) AM/PM トレーニング
9月9日(土) 7-1 トレーニングマッチ vs レオグラスタ
9月14日(木) PM トレーニング
9月15日(金) AM/PM トレーニング
第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ
9月16日(土) 11:00 グループステージ 第1戦 vs 中国
9月17日(日) 10:00 グループステージ 第2戦 vs 香港
9月18日(月) tbc トレーニング
9月19日(火) tbc トレーニング
9月20日(水) 13:15 グループステージ 第3戦 vs トルクメニスタン
9月21日(木) tbc トレーニング
9月22日(金) tbc トレーニング
9月23日(土) tbc トレーニング
9月24日(日) tbc 準決勝
9月25日(月) tbc 決勝、銅メダルマッチ3/4位決定戦
9月26日(火) tbc トレーニング

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※インドネシアとベトナムが第5回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズへの出場を取りやめたため、9月14日(木)に再抽選がおこなわれ、上記のとおりマッチスケジュールが変更になりました。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー