JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > ビーチサッカー日本代表 ブラジル・UAE遠征 活動レポート(10/26)

ニュース

ビーチサッカー日本代表 ブラジル・UAE遠征 活動レポート(10/26)

2016年10月27日

ビーチサッカー日本代表 ブラジル・UAE遠征 活動レポート(10/26)

UAE遠征中のビーチサッカー日本代表は26日(水)、翌日から始まるトレーニングマッチに向けてトレーニングを行いました。

この日は現地の宗教上の理由でビーチが使えず、前日とは別のスポーツ施設内に移動して18時30分よりトレーニング開始。

始めにいつも通りウォーミングアップでテクニックの確認を行い、早速ゲーム形式のトレーニングに移りました。ハーフコートで様々なシチュエーションの戦術を確認し、今までの攻撃の精度を高め、その後5対5のフルピッチで紅白戦を行いました。マルセロ・メンデス監督は選手一人ひとりに話しかけ、丁寧に指示を出していました。最後は、FKとPKのシュートトレーニングを行い、この日の練習を終了しました。

また本日のトレーニング前、チーム全員でドバイの日本人学校を訪問しました。学校の子どもたちの温かい歓迎で迎えられた選手たちは、早速サッカー交流を行いました。メニューごとにコーチ役の選手が変わり、ユーモアあふれるメニューで選手、子どもたち共にサッカーを楽しみました。また、選手たちはビーチサッカーの醍醐味であるオーバーヘッドシュートのデモンストレーションで会場を沸かせました。最後には、学年ごとのチームと選手に分かれて試合を行いました。時折マルセロ監督や選手が子どものチームに加わり、ゴールを決めた場面ではとても盛り上がり、子どもたちの笑顔を多く見ることができました。選手たちは長い遠征の疲れを子どもたちの笑顔でリフレッシュできた様子でした。

いよいよ始まるトレーニングマッチの初戦は27日(木)にハンガリー代表、28日(金)にアルアハリ、29日(土)にロシア代表と対戦する予定です。

選手コメント

FP #16 佐藤栄祐 選手(東京レキオスBS)
今日は攻撃の戦術中心のトレーニングを行い、最後に紅白戦を行いました。私はドバイ合宿からの合流になりますが、国際親善試合からアジアビーチゲームズ、ブラジル遠征とチームとしては良い形でここまできていると思うので、明日からのトレーニングマッチでは自分の特徴をアピールし、チームの勝利に貢献したいと思います。

FP #5 中原勇貴 選手(アヴェルダージ熊本BS)
ドバイ遠征2日目は、ドバイ日本人学校で生徒たちとサッカー交流をしました。子どもたちの笑顔を見ることができて良かったのと、ビーチサッカーの魅力を共有できたのかなと思います。明日から始まるトレーニングマッチ3連戦、まずはハンガリー戦です。日本同様、最近力をつけて来ているチームと聞いていますが、タヒチ戦から培って来たこの流れを崩すことなく、自分たちのサッカーをして勝ちたいと思います。

スケジュール

Super Cup of Nations(ブラジル)
10月21日(金) 4-4
(1-2)
vs  ビーチサッカーブラジル代表
10月22日(土) 3-1 vs  ビーチサッカーイタリア代表
10月23日(日) 8-0 vs  ビーチサッカーメキシコ代表
UAE遠征
10/25~26 TBC トレーニング
10/27~29 TBC トレーニングマッチ 対戦相手未定

※時間は全て現地時間。 
※スケジュールは、チームのコンディション等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー