btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 3戦全勝で1位突破。次戦ワールドカップ出場かけベトナムと対戦!

ニュース

フットサル日本代表 3戦全勝で1位突破。次戦ワールドカップ出場かけベトナムと対戦!

2016年02月16日

フットサル日本代表 3戦全勝で1位突破。次戦ワールドカップ出場かけベトナムと対戦!

AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016 グループステージ第3戦 vs フットサルオーストラリア代表
2016年2月15日(月) キックオフ 16:30 (現地時間) 試合時間 40分 (前後半各20分間のプレーイングタイム)
Uzbekistan Stadium/Uzbekistan

フットサル日本代表 3-1(前半2-1、後半1-0)フットサルオーストラリア代表

得点
8分 #7 逸見勝利ラファエル (SLベンフィカ/ポルトガル)
12分 失点
19分 #9 森岡薫 (名古屋オーシャンズ)
34分 #10 仁部屋和弘 (バサジィ大分)

スターティングファイブ
GK:関口優志(エスポラーダ北海道)
FP:滝田学(ペスカドーラ町田)、森岡薫(名古屋オーシャンズ)、仁部屋和弘(バサジィ大分)、逸見勝利ラファエル(SLベンフィカ/ポルトガル)

マッチレポート

AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016に出場するフットサル日本代表は15日(月)、グループステージ第3戦でフットサルオーストラリア代表と対戦しました。

試合序盤の日本は、素早いパス回しとグループでの連動した動きでオーストラリア相手に何もさせずチャンスを作りますが、決定機を決めきれません。しかし8分に得たコーナキックから森岡薫選手のシュートのこぼれ球を逸見勝利ラファエル選手がヒールで押し込み先制します。その後、フィジカルとタフさで勝るオーストラリアも反撃を仕掛け、12分に日本の一瞬の隙を突き豪快なシュートを決められ、同点とされてしまいます。試合はその後両者膠着した時間帯が続きますが、19分に森岡選手の強烈なシュートがオーストラリアゴールに突き刺さり、2-1と勝ち越して前半を折り返します。

後半に入り日本は、早い時間帯に試合を決定づける追加点を奪い、試合を支配したかったものの、オーストラリアの体を張った守備に苦戦させられます。34分にようやく仁部屋和弘選手のループシュートが決まって3点目を奪い、そのままのスコアで試合終了。

すでに準々決勝進出を決めていた日本は、グループDを1位で通過しました。

なお準々決勝の対戦相手となるグループBでは、この日タイが3-1でベトナムを下しグループ1位となり、2位となったベトナム代表と日本は対戦することになりました。この準々決勝で勝利することにより、9月に行われるFIFAフットサルワールドカップ出場が決定します。

選手コメント

FP #3 室田祐希 選手(エスポラーダ北海道)
今日はオーストラリア代表に3-1で勝利し、グループ1位抜けを決めることができました。チームのコンディションも雰囲気も良く、とてもよい状態です。準々決勝はベトナム代表との対戦ですが、厳しい戦いになると思います。チーム一丸となって勝利を目指して戦いたいと思います!そして、自身も活躍できるようコンディションを整えて試合に臨みたいと思います。

FP #7 逸見勝利ラファエル 選手(SLベンフィカ/ポルトガル)
今日はオーストラリア代表に勝利することができてホッとしています。自分自身も点を決めることができました。ただ、もう少し上手くゲームのコントロールができれば良かったのですが、オーストラリア代表も体を張って戦いに挑んできたので、そういった相手に勝利することができたことは嬉しく思っています。あと1勝でワールドカップ出場権を獲得することができます。次の試合は非常に重要なので、しっかりと休んで良いコンディションでベトナム代表戦に臨めるようにしていきたいと思います。

JFA-TV

  • 室田祐希 選手(エスポラーダ北海道)コメント

  • 逸見勝利ラファエル 選手(SLベンフィカ/ポルトガル)コメント

スケジュール

AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016
2月11日(木) 1-0 vs  フットサルカタール代表(ウズベキスタンスタジアム)
2月12日(金) PM トレーニング
2月13日(土) 11-1 vs  フットサルマレーシア代表(ウズベキスタンスタジアム)
2月14日(日) PM トレーニング
2月15日(月) 3-1 vs  フットサルオーストラリア代表(ウズベキスタンスタジアム)
2月16日(火) PM トレーニング
2月17日(水) 19:00 準々決勝 vs フットサルベトナム代表(ユニバーサルスタジアム)
2月18日(木) PM トレーニング
2月19日(金) 19:00 準決勝(ウズベキスタンスタジアム)
2月20日(土) PM トレーニング
2月21日(日) 19:00 決勝(ウズベキスタンスタジアム)

※時間は全て現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※上位5チームが、FIFAフットサルワールドカップコロンビア2016™(2016/9/10~10/1)出場権を獲得

AFCフットサル選手権ウズベキスタン2016[2016年2月10日(水)~2月21日(日)]

ノックアウトステージ/準々決勝
2016年2月17日(水) 19:00(日本時間 23:00)キックオフ
vs フットサルベトナム代表
LIVE放送:2/17(水) 22:55~ NHK-BS1、2/17(水) 22:50~ CS テレ朝Ch2

大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

Official Partner

Official Supplier

Supporting Companies

JFA.jp SITEMAP